伊勢志摩サミット限定酒「G7/M」のニュースでは報道されない向こう側の真実

      2016/05/28

伊勢志摩サミット限定酒「G7/M」の新聞やニュースでは報道されない向こう側の真実

今回の任務はイワジン喫茶室の岩城悟シェフから、伊勢志摩サミット限定酒の発表会があるので・・。

との事でビデオカメラを抱えて会場となるイワジン喫茶室へ伺った。

発表と同時に相棒は、清水清三郎商店さんの作の試酒に舌鼓、たまたま居合わせた門原さんと意気投合。

時間的にもいつもの家(うち)飲みタイムの午後7時。

はじめのうちはリポートをしていたが、やっぱり最後のほうは門原さんにリポートを代行依頼。

Youtubeの最後で相棒の本音もきけるので乞うご期待ください。

今回はニュースでは報道されなかった蔵元さんのお話を相棒が独占インタビューに成功ました。

私はそれをダラダラと撮りまくり編集しました。

その動画がこちらです。↓↓

Youtubeにアップしてありますので、ご興味のある方は下の画像の右向きの三角をクリックしてください。
image4

では今回の大まかなニュースで報道されていることも混じり書いていこうと思います。

伊勢志摩サミット開催地にある志摩市阿児町神明の賢島にある賢島地域活性化団体の賢島塾(塾長 岩城悟)と

志摩市志摩町和具で三重県の地酒を専門に販売しているべんのや(代表 竹内伸樹)のコラボ企画で

image2

伊勢志摩サミット限定酒「ISE-SHIMA SUMMIT G7/M」を発表しました。

image10

昨年(2015年)の12月3日に選考会を開催し(イワジン喫茶室で)、約35名の飲食店、旅館関係者、一般市民から選び抜かれた7銘柄が

今回の限定酒となりました。

image
半蔵 G7/M 純米吟醸 720ml
(株式会社 大田酒造 /三重県伊賀市上之庄1365番地の1)
image1
作(ザク) G7/M 純米吟醸 720ml
(清水清三郎商店株式会社/三重県 鈴鹿市 若松東3-9-33)
image3
瀧自慢 G7/M 吟醸 720ml
(瀧自慢酒造(株)/三重県名張市赤目町柏原141)
image5
初日 G7/M 吟醸 720ml
(株式会社油正 /三重県久居市本町1583)
image9
天下錦 G7/M 純米大吟醸 720ml
(福持酒造場/三重県名張市安倍田3905)
image4
鉾杉 G7/M 純米吟醸 720ml
(河武醸造株式会社/三重県多気郡多気町五桂234)
image7
若戎 G7/M 純米吟醸 720ml
(若戎酒造株式会社/三重県伊賀市阿保1317)

発表会場は、賢島塾の塾長・岩城悟さんが経営するイワジン喫茶室。

image6
テーブルには岩城さんが腕を振るったお料理が運ばれるのと同時に、蔵元の代表の方が自慢のお酒を代わる代わる注いでくださいました。

グラスを口元に近づけただけでフルーティーな香りがし、お料理の何にでもよく合う、 日本酒に慣れない外国の方でも、また日本酒が苦手な方でも抵抗なくなじめる味に仕上がっているのが印象的でした。

また日本酒は当然、米や水にもこだわりがあり、蔵主様たち造り手としての想いをお聞きしながら飲むお酒は、また一段と味わい深いものでした。

今回の様子をYoutubeにアップしてありますので、ご興味のある方は下の画像の右向きの三角をクリックしてください。
image4

発売は2月16日よりネットで購入できるとの事です。

伊勢志摩サミット限定酒『G7/M』
奥志摩の酒商人べんのや様のサイトよりご購入できます。 http://jizake-mie.jp/

そして今日はもうひとつ新たなお知らせ。
ここ注目です!!
ニュースではまったく報道されなかった話です。

image8
2月2日に新発売となったばかりの伊勢志摩パールポーク「あらびきウインナー志摩産あおさ入」は

製造・販売ともに有限会社河井ファーム肉よし
(1 袋120グラム入りで 430 円(税込))

一口食べるとパリッとはじけるおいしさ!

あおさ入りなので、彩りも風味も良くお弁当に大活躍しそうなウインナーです。

調理方法は焼くと皮が割れてしまうのでボイルが

おすすめとのことです。

<販売店 >
有限会社河井ファーム肉よしの精肉店「肉よし」
志摩市阿児町甲賀 1459-1
電話:0120-053-629

鳥羽マルシェ
鳥羽1-2383-42
電話:0599-21-1080

JA鳥羽志摩さんの広報の方々もなかなか大変ですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ  ←ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/

おすすめ記事一覧

1
三重ブランド!! 的矢かきが食べれる宿

三重ブランド「的矢かき」とは・・・。 1925年(大正14年)に佐藤忠勇氏[18 ...

2
三重ブランド天然とらふぐ、あのりふぐが食べれる宿

三重ブランド「あのりふぐ」とは・・・。伊勢湾を含む遠州灘から熊野灘にかけての海域 ...

3
三重ブランド!!伊勢海老料理が食べれる志摩の宿

三重ブランド「伊勢海老」とは・・・。 伊勢えびは千葉県以南の太平洋岸に多く分布し ...

4
志摩市志摩町のおすすめ宿泊施設

スポンサーリンク 御座白浜 ニューさざ波 志摩半島先端、御座白浜に料理自慢の素朴 ...

5
伊勢志摩のほっこり温泉宿

伊勢外宮参道温泉 【効能】やけど・切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、その他 * 伊 ...

6
活魚問屋丸保商店お取り寄せサイト開設のお知らせ。

地元、志摩市にある三重県立水産高等学校を卒業後、英虞湾で一番最初に、あおさ海苔の ...

7
うなぎ寿司「しまや」の鰻ご飯に惚れちゃった~in志摩市大王町波切

しまや店主、北尾富美子さんとの出会いは、 伊勢志摩サミット応援事業のとあるサイト ...

8
南伊勢町宿田曽の魚貝は間違いない!! 山金商店の社長山本和博さん

三重県の南伊勢町宿田曽漁港は 「日本一の遠洋漁業の町」 看板が物語るかのように昭 ...

9
3種類のカレーが楽しめる三重県松阪市にあるカレー専門「カレーのてちや」

現在進行中のプロジェクトで三重県三重県松阪市小黒田町にある「カレーのてちや」様を ...

10
古民家を改築、大阪から移住した谷藤 さんご夫妻が営むギャラリー&カフェ「手づくり工房 奥伊勢」大台町

自然豊かな三重県多気郡大台町高奈、JR線が走るすぐそばで古民家を改築した建物「手 ...

11
「伊勢で作っているたくあん」だから伊勢沢庵、冬の乾燥した風に2週間さらして作る手間隙かけた郷土の味

伊勢市小俣町で昔ながらの伊勢沢庵作りをしている林商店さん 御薗大根のハサ掛けは冬 ...

12
朝が明けて仕事をするのが楽しみ、木と向き合って約60年!! ウッドクラフト廣田、広田利夫さん

三重県多気郡大台町天ケ瀬にあるウッドクラフト廣田 代表の広田利夫さんは木と向き合 ...

 - 地域情報