伊勢志摩の観光施設

鳥羽水族館

飼育種類数、日本一!!
約1,200種3万点もの海や川の生きものを飼育している鳥羽水族館。
特に日本で唯一飼育しているジュゴンは必見です。
2013年7月には思わず「何これ?」と思ってしまうような変わった生態や姿をした生きものを紹介する「へんな生きもの研究所」がOPEN!
人気のアシカやセイウチのショーは毎日開催!
いろんなアイドルたちに会いにきてください!!
ペットは必ずケージ(蓋付きの動物用カゴなど)にお入れ下さい。
また館内では、ケージから体または体の一部(頭など)を出さないようお願い致します。
それ以外の方法でのご入館は原則としてお断りさせていただきます。
営業時間 3月21~10月31日9:00~17:00(但し7月20日~8月31日8:30~17:30)
11月1日~3月20日9:00~16:30
※入館券売り止めは閉館時間の1時間前です
休館日等 年中無休
料金 大人 2,400円、小人(小・中学生) 1,200円、幼児(3才以上)600円
<障害者用料金>
窓口にて手帳をご提示ください。
交通機関 JR・近鉄鳥羽駅から徒歩約10分
伊勢二見鳥羽ライン(有料)・鳥羽終点から約5分
駐車場500台(有料)
問い合わせ先
鳥羽水族館
〒517-8517 三重県鳥羽市鳥羽3-3-6
TEL:0599-25-2555
URL:http://www.aquarium.co.jp/
 

伊勢・安土桃山文化村

安土桃山時代の歴史と文化が体感できるテーマパーク。
安土城を中心に時代情緒ある町並みが広がり、忍者アクションショー「大忍者劇場」や笑いあり涙ありの「山田奉行所」ライブ感覚で楽しめる劇場や平衡感覚を狂わせる忍者屋敷、日本古来の妖怪たちがお待ちかねの妖怪屋敷など、大人から子どもまで楽しめる多彩な施設が立ち並ぶ。
時間をたっぷりとって家族みんなで「ちょんまげワールド」を満喫しよう。
☆ペット(ケージ・バスケットに入れていただいたら入場可能)
営業時間 3/17~11/30 9:00~17:00 12/ 1~ 3/16 9:30~16:00
休館日等 不定休
料金 入村手形(入場のみ):大人2,500円、中人1,200円、小人900円
通行手形(フリーパス):大人3,900円、中人2,500円、小人2,000円
シルバー(65歳以上・証明書呈示)3割引、未就学児無料。
<障害者用料金>
割引あり(4割引、付添1名も同額)※手帳呈示
交通機関 JR二見浦駅より南へ徒歩15分又は近鉄宇治山田駅より三重交通伊勢二見鳥羽周遊バス「CANばす」にて40分伊勢・安土桃山文化村前下車
伊勢自動車道伊勢ICから伊勢二見鳥羽ライン二見JCTより1分
駐車場 有り(3000台)無料
問い合わせ先
伊勢・安土桃山文化村(イセアヅチモモヤマブンカムラ)
〒519-0603 伊勢市二見町三津1201-1
TEL:0596-43-2300   FAX:0596-42-1459
URL:http://www.ise-bunkamura.co.jp/

志摩マリンランド

マンボウの泳ぐ水族館。人気者のマンボウやかわいいペンギン達をはじめ、海女が餌付けする魚の大群と、化石で地球と生命の歴史を紹介する古代水族館も必見。ペンギンタッチや水族館裏方探検も随時実施(要問い合わせ)。
皮膚の角質を食べるといわれる「ドクターフィッシュ/ガラルファ」体験も好評です。
☆ペット(抱っこ、ケージ・バスケットであればご入場いただけます。)
営業時間 9:00~17:00(7-8月~17:30)
休館日等 年中無休
料金 大人 1,250円、中高生 700円、小学生 500円、幼児(4~5才)300円
交通機関 近鉄志摩線・賢島駅から徒歩2分
伊勢自動車道伊勢西IC又は伊勢ICから賢島方面へ県道32号線(伊勢道路)・国道167号経由で約40分
駐車場 120台
問い合わせ先
志摩マリンランド(シママリンランド)
〒517-0502 志摩市阿児町神明賢島
TEL:0599-43-1225   FAX:0599-43-1224
URL:http://www.kintetsu.co.jp/leisure/shimamarine/

伊勢現代美術館

五ヶ所湾を望む美術館。
1Fでは企画展を中心とした展示し、2Fでは若手作家をメインにした展覧会Fresh展を開催しています。
また、屋外彫刻館「宇空」では森を背に彫刻作品を展示。ミュージアムショップとカフェもあります。
営業時間 10時~17時
休館日等 火曜日・水曜日(祝日は開館)
料金 入館料 大人500円  高・大生400円 小・中生無料 (20名以上1割引き)
交通機関 近鉄・JR伊勢市駅から三交バス五ヶ所行き南勢野添下車徒歩20分
伊勢自動車道玉城ICからサニーロード経由25分
駐車場 8台
問い合わせ先
伊勢現代美術館
〒516-0101 度会郡南伊勢町五ヶ所浦湾場102-8
TEL:0599-66-1138   FAX:0599-66-0999
URL:http://www.ise-muse.com/

相差海女文化資料館

相差(おおさつ)は、海女と漁師のまちです。
鳥羽志摩地域において、最も多くの海女がくらしています。
この資料館では、海女の大きなこころに育まれた相差のくらしや歴史を通し、相差のこころにふれる体験をご提供します。
そして、ここを拠点に、相差のまちを歩き、相差の人々と語り合えば、海女の元気をもらえることでしょう。
営業時間 9:00~17:00
休館日等 年末年始
料金 無料
<障害者用料金>
無料 交通機関
JR・近鉄鳥羽駅から三重交通バス国崎線約35分相差バス停下車徒歩5分
伊勢二見鳥羽ライン・鳥羽終点から25分
駐車場 あり
問い合わせ先
相差海女文化資料館
〒517-0032 鳥羽市相差町1238
TEL:0599-33-7453

二見シーパラダイス

動物たちを間近で見て、触れて、体温を感じることができる水族館。入り口でまずは大きなトドがお出迎え。
館内ではあっかんベーアザラシや、豪快な投げキッスが得意なセイウチ、かわいいアシカのパフォーマンスなど多彩なアトラクションが盛りだくさん。全員子供になって楽しめます。
・ミナミゾウアザラシのあっかんべーアザラシタイム
・トドタイム 
・アシカのコミックショー等多数のショーあり。
営業時間 9:00~17:00
*季節により営業時間変更あり
休館日等 12月18日・19日
料金 大人 1,400円 、小人 600円、幼児(3才以上)300円
<障害者用料金>
ご本人と添付者の方、一般料金から半額
交通機関 JR伊勢市駅・近鉄宇治山田駅から鳥羽または夫婦岩東口行きバス25分夫婦岩東口下車すぐ
JR二見浦駅下車徒歩20分
伊勢二見鳥羽ライン二見インターから5分
駐車場 有り
問い合わせ先
二見シーパラダイス
〒519-0602 伊勢市二見町江580
TEL:0596-42-1760   FAX:0596-42-2202
URL:http://www.futami-seaparadise.com

おかげ横丁

伊勢神宮内宮の門前町の中程に、伊勢路の代表的な建築物が移築・再現されています。この地方の魅力が凝縮されているので、三重の老舗の味、名産、歴史、風習、人情まで、一度に体感できる。毎日がお祭のような賑やかさ中に、どこか懐かしいゆったりとした時間が流れる癒しの場。
☆ペット(飲食店以外であればリードで歩いていただけます。)
営業時間 9時30分~17時30分 8月:9時30分~18時 11~2月:9時30分~17時
※繁忙期は特別設定/一部飲食店延長あり
休館日等 無休
料金 入丁無料(おかげ座のみ入館料大人300円・小人100円)
交通機関 近鉄「宇治山田駅」下車、内宮前行きバスにて約20分で「神宮会館前」下車、徒歩1分。
伊勢自動車道・伊勢ICから国道23号を内宮に向かって直進、約5分。
問い合わせ先
おかげ横丁総合案内(オカゲヨコチョウソウゴウアンナイ)
〒516-8558 伊勢市宇治中之切町52番地
TEL:0596-23-8838   FAX:0596-23-8840
URL:http://www.okageyokocho.co.jp/

せんぐう館

伊勢神宮外宮(げくう)の勾玉(まがたま)池のほとりにあり、2013年の第62回式年遷宮を記念して建設されました。
「神宮式年遷宮を伝える」ことを基本理念としており、20年に一度繰り返してきた式年遷宮の工事に使われた道具、神事や装束、神宝などの一部を展示する施設です。
営業時間 午前9時から午後4時30分(最終入館は午後4時迄)
※開館時間は変更することがあります。
休館日等 毎月第4火曜日(祝日の場合はその翌日)
※展示替等のため臨時休館する場合があります。
料金 ・一般:¥300(¥200)・小・中学生:¥100 ( )内は20名以上の団体料金です。
交通機関 ・近鉄・JR「伊勢市駅」外宮方面改札口から徒歩5分・伊勢自動車道「伊勢西IC」から5分
問い合わせ先
神宮司庁
〒516-0023 伊勢市宇治舘町1
TEL:0596-24-1111   FAX:0596-27-0520
URL:http://www.isejingu.or.jp/

志摩スペイン村 パルケエスパーニャ

見て、遊んで、食べて、愉快なスペインを体験。ここに踏み込めば、そこは太陽と情熱の国スペインのお祭り広場。エンターテイナーたちが繰り広げるパレードやキャラクターたちのショー、海洋冒険旅行や絶叫マシーンを体験したり。本場の味を堪能できるレストランや菓子工房、ショップなどもあり、楽しみ盛りだくさん。陽気で明るいスペインの魅力いっぱいのテーマパーク。
☆ペット:エントランスインフォメーションで無料でお預かりします。
営業時間 9:30~17:00(季節、曜日により変動あり)
休館日等 休園日
2013年6月24日(月)~2013年7月5日(金)
2014年2月3日(月)~2014年2月28日(金)
他休園日なし
料金
○パスポート大人4,800円 シニア2,800円 中人3,800円 小人3,200円 
交通機関
近鉄鵜方駅下車直通バス約13分
伊勢自動車道伊勢西ICから伊勢道路(県道32号線)経由約40分
駐車場 約4,200台
問い合わせ先
志摩スペイン村パルケエスパーニャ
〒517-0292 三重県志摩市磯部町坂崎
TEL:0599-57-3333   
URL:http://www.parque-net.com

神宮徴古館・農業館

【神宮徴古館】・・・式年遷宮で撤下された神宮の御神宝装束をはじめ、日本最高の技術で奉製された美術工芸品や国重要文化財の考古、歴史資料などを展示する総合博物館。
ルネッサンス様式を取り入れた歴史博物館、レンガ造二階建。国の登録有形文化財。
神宮農業館】・・・「自然の産物がいかに役立つか」をテーマにした日本最古の産業博物館。
設計者片山東熊による徴古館、農業館の建物は平成10年に国の登録有形文化財に。
営業時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日等 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末3日間、展示入替期間
料金
【神宮徴古館・農業館と共通】
・大人300円
・高大学生150円
・小中学生100円
【神宮美術館との3館共通入場券】
・大人700円
・高大学生400円
・小中学生250円
交通機関 ・JR・近鉄「伊勢市駅」または近鉄「宇治山田駅」から「徴古館前経由内宮前」行きバス10分「徴古館前」下車すぐ・伊勢自動車道「伊勢IC」から車で約5分
駐車場 無料(バス約12台、乗用車約43台)
問い合わせ先
神宮徴古館・農業館
伊勢市神田久志本町1754-1
TEL:0596-22-1700   FAX:0596-22-5515
URL:http://www.isejingu.or.jp/museum/

ミキモト真珠島

鳥羽湾に浮かぶ緑豊かなミキモト真珠島は、明治26年(1893)、御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功した島です。1951年に開島し、以来国内外から多くのお客様をお迎えしています。約7000坪の島内には、真珠のすべてがわかる真珠博物館をはじめ、真珠王と呼ばれた御木本幸吉の生涯を紹介する御木本幸吉記念館、パールプラザ(ショップ&レストラン)などが点在する他、昔ながらの白い磯着姿の海女が繰り広げる潜水実演などを見学できます。
ペット入場可(飲食店内は不可)
島内では、お手持ちのリードまたはケージをご使用ください。
営業時間 8:30~17:30(季節により変動あり)
休館日等 12月の第2火曜日より3日間休業
料金 大人 1,500円、小・中学生 750円
<障害者用料金>
大人 800円、小・中学生 400円
交通機関 JR・近鉄鳥羽駅から徒歩5分 伊勢自動車道伊勢ICから伊勢・二見・鳥羽ライン終点より5分
駐車場 120台
500円/2時間(1時間延長ごとに250円)
問い合わせ先
ミキモト真珠島
〒517-8511 鳥羽市鳥羽1-7-1
TEL:0599-25-2028   FAX:0599-25-2655
URL:http://www.mikimoto-pearl-museum.co.jp/

神宮美術館

神宮美術館は、平成5年(1993)の第61回神宮式年遷宮を記念して、同年の10月に創設されました。20年を節目とする遷宮を奉賛して、日本を代表する芸術家から真心こもる作品をご献納いただき、当代文化の華として永く伝えると共に、美術・工芸のあゆみを跡付け得る、美術館史上画期的な意義と構想を持ち、他に類を見ない美術館です。
営業時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)、
休館日等 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末3日間、展示入替期間
料金 美術館入館料:大人500円、高校・大学生300円、小・中学生200円。
3館(徴古館、農業館、美術館)共通入館料:大人700円、高校・大学生400円、小・中学生250円。
団体割引あり
交通機関 JR・近鉄伊勢市駅または近鉄宇治山田駅から「徴古館経由内宮前」行きバス10分「徴古館前」下車
伊勢自動車道・伊勢ICから車で5分
駐車場 無料:バス約12台、乗用車約43台
問い合わせ先
神宮美術館
〒516-0016 伊勢市神田久志本町1754-1
TEL:0596-22-5533   FAX:0596-22-5544
URL:http://www.isejingu.or.jp/museum/

マコンデ美術館

タンザニアのマコンデ高原に住んでいたマコンデ族の彫刻を集めた日本でただひとつの美術館です。
アフリカの大地が創り出した生命力あふれる彫刻に出会ってみませんか。
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日等 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)6月・12月の第2週の月~金は休み
料金 ・大人1,000円・高校生800円・小中学生600円※20名以上の団体割引あり
交通機関 ・二見バスセンターから「鳥羽」行きバス10分「池の浦」から徒歩で約3分・JR「池の浦シーサイド駅」から徒歩で約2分(臨時、開設期間注意)・JR・近鉄「鳥羽駅」から車で約5分・伊勢二見鳥羽ライン「鳥羽終点」から二見方向に車で約1分
駐車場 30台
問い合わせ先
マコンデ美術館
〒519-0601 伊勢市松下1799
TEL:0596-42-1192   FAX:0596-42-1055
URL:http://www.museum.makonde.jp/

愛洲の里

南北朝時代から戦国時代にかけて活躍した伊勢の豪族、愛洲氏の居城である五ヶ所城址を中心に整備された公園で、水車や庭園があります。
この地に伝わる民話に登場する牛鬼(首から上は牛の頭をし、人間のようにものを言い、一日に千里も走る通力を持った強鬼)の像もあります。
公園横には、五ヶ所城址(県指定文化財)を居城とした南朝の忠臣・愛洲氏と、剣祖と仰がれる愛洲移香斎久忠(あいすいこうさいひさただ)に関する古文書等を展示している「愛洲の館」が併設されています。
料金 無料
<障害者用料金>無料
交通機関 JR・近鉄伊勢市駅より三交バス「五ヶ所バスセンター」下車、徒歩約10分 伊勢自動車道玉城ICを下車、サニーロード経由で約30分
駐車場 あり(無料)
問い合わせ先
愛洲の館
〒516-0101 度会郡南伊勢町五ヶ所浦
TEL:0599-66-2440   FAX:0599-66-2441

志摩市絵かきの町・大王 美術ギャラリー

絵かきの町として知られる、志摩市大王町にあるギャラリーで、志摩市役所大王支所に併設されています。3階は志摩市出身の洋画家「平賀亀祐」の記念館、2階展示室は「大王大賞展」の優秀作品等の展示や貸館を行っています。
営業時間 9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
休館日等 火・水曜(祝日の場合は開館、12月28日~翌1月4日休)
料金 大人200円、高校・大学生100円、中学生以下無料
交通機関 近鉄鵜方駅から三重交通バス「御座港」行き「大王支所前」バス停下車
国道260号を御座・大王方面へ。大王崎入口交差点を右折、2つ目の信号を左折、400m道なりに進み、左折。カーナビは、0599-72-0255で誘導可。
駐車場 12台
問い合わせ先
志摩市絵かきの町・大王 美術ギャラリー
〒517-0603 志摩市大王町波切3234-2(志摩市役所大王支所に併設)
TEL:0599-72-4336   FAX:0599-72-4317
E-mail:d-artgallery@city.shima.lg.jp
URL:https://www.city.shima.mie.jp/kakuka/gallery/

伊勢河崎商人館

伊勢河崎のまちづくりと伝統文化継承のための拠点施設。
伊勢の台所として、江戸時代より伊勢と伊勢を訪れる人々の生活をまかなった問屋街の代表的な商家を修復した施設で、12棟の建物が国の登録文化財になっています。
施設の中には、勢田川に面した3棟の蔵が商人蔵として店舗30店が入るほか、河崎まちなみ館と内蔵資料館の展示室では、伊勢と河崎の歴史と文化の展示を行っています。母屋には、京都の茶室を写した場所もあり、茶会の日には体験も出来るようになっています。
◆河崎商人蔵【壱の蔵・弐の蔵・参の蔵】
 お店が入り、日用雑貨・食品等の販売
◆母屋
 商人館の中心となる施設で、商家の和室、茶室、街並みが眺められる展望室があります。
◆内蔵資料館(商業の記録と道具を展示)
◆河崎まちなみ館(伊勢と河崎の歴史・文化を展示)
◆旧サイダー検査室
その他収蔵庫や資料室、昭和初期の洋風応接間など
営業時間
展 示  9:30~17:00
商人蔵 10:00~18:00
休館日等 火曜日(祝祭日の場合は翌日)
料金 大人300円、高大学生200円、小中学生100円
商人蔵は無料
交通機関 ・JR・近鉄「伊勢市駅」及び「近鉄宇治山田駅」から徒歩で約15分・伊勢自動車道「伊勢西IC」から車で北へ約15分
問い合わせ先
伊勢河崎まちづくり衆(伊勢河崎商人館)
〒516-0009 伊勢市河崎2丁目25-32
TEL:0596-22-4810   FAX:0596-22-4810

おすすめ記事一覧

1
三重ブランド!! 的矢かきが食べれる宿

三重ブランド「的矢かき」とは・・・。 1925年(大正14年)に佐藤忠勇氏[18 ...

2
今が旬♪ アワビ料理プランのある宿

知っていますか?熨斗あわび 贈答品の印に使う「のし」や「のし袋」の「のし」には、 ...

3
三重ブランド!!伊勢海老料理が食べれる志摩の宿

三重ブランド「伊勢海老」とは・・・。 伊勢えびは千葉県以南の太平洋岸に多く分布し ...

4
志摩市志摩町のおすすめ宿泊施設

スポンサーリンク 御座白浜 料理 旅館 高曽 当館お奨めコースでは、丸々と大きく ...

5
伊勢志摩のほっこり温泉宿

伊勢外宮参道温泉 【効能】やけど・切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、その他 * 伊 ...

6
活魚問屋丸保商店お取り寄せサイト開設のお知らせ。

地元、志摩市にある三重県立水産高等学校を卒業後、英虞湾で一番最初に、あおさ海苔の ...

7
うなぎ寿司「しまや」の鰻ご飯に惚れちゃった~in志摩市大王町波切

しまや店主、北尾富美子さんとの出会いは、 伊勢志摩サミット応援事業のとあるサイト ...

8
南伊勢町宿田曽の魚貝は間違いない!! 山金商店の社長山本和博さん

三重県の南伊勢町宿田曽漁港は 「日本一の遠洋漁業の町」 看板が物語るかのように昭 ...

9
3種類のカレーが楽しめる三重県松阪市にあるカレー専門「カレーのてちや」

現在進行中のプロジェクトで三重県三重県松阪市小黒田町にある「カレーのてちや」様を ...

10
古民家を改築、大阪から移住した谷藤 さんご夫妻が営むギャラリー&カフェ「手づくり工房 奥伊勢」大台町

自然豊かな三重県多気郡大台町高奈、JR線が走るすぐそばで古民家を改築した建物「手 ...

11
「伊勢で作っているたくあん」だから伊勢沢庵、冬の乾燥した風に2週間さらして作る手間隙かけた郷土の味

伊勢市小俣町で昔ながらの伊勢沢庵作りをしている林商店さん 御薗大根のハサ掛けは冬 ...

12
朝が明けて仕事をするのが楽しみ、木と向き合って約60年!! ウッドクラフト廣田、広田利夫さん

三重県多気郡大台町天ケ瀬にあるウッドクラフト廣田 代表の広田利夫さんは木と向き合 ...

公開日:
最終更新日:2016/09/13