ひれ酒を酌み交わし、美味しい海の幸料理で男子4人旅を満喫! (安乗岬の宿・磯﨑)

      2016/09/26

400年の歴史を持つ安乗の人形芝居が開催された9月15日の夕刻。
大正時代より家族で営む岬の宿 磯﨑さん。

1200_1908

人形芝居を見るために4人グループの男性がお食事中です。

1200_2074

厨房では大将が生きたままの伊勢海老を造りにし、次々と夕食メニューを調理。調理台に並んだ先付の『なめろう』は禁酒して2ヶ月と16日めの私には、非常に罪深い美味しさでした(*'▽')
※なめろうとは、房総半島沿岸に伝わる郷土料理。たたきの一種。 鮮度がうま味を左右するため、調理後すぐに食するのが『粋』とされる房州の名物漁師料理である。 (Wikipediaより)
女将さんがお客様に撮影の許可を取って下さり、いざ突入!
ヒレ酒に火を入れる女将さん!

1200_2053

そしてサザエやバタ貝に火が通ったころ、皆さんが「せーの」でホウロクの蓋を取り、湯気が立ち込める瞬間を見せて下さいました。
家族を守るために仕事を頑張りぬいてきたお父さんたち。

1200_2074-1

たまにはこうしてゆっくり美味しいお料理で、気の合う友達とお酒を酌み交わす時間も大切ですね(*^-^*)

1200_1772

1200_1786-1

1200_1838-1

1200_1932

1200_1960

1200_1972

1200_2007-1

1200_2081-1

天然とらふぐ(あのりふぐ)や伊勢海老、鮑(あわび)料理が食べられる伊勢志摩、安乗岬にある料理旅館
磯﨑ホームページ
http://www.isesima.net/isozaki/
(取材 山本智加子)

おすすめ記事一覧

1
三重ブランド!! 的矢かきが食べれる宿

三重ブランド「的矢かき」とは・・・。 1925年(大正14年)に佐藤忠勇氏[18 ...

2
今が旬♪ アワビ料理プランのある宿

知っていますか?熨斗あわび 贈答品の印に使う「のし」や「のし袋」の「のし」には、 ...

3
三重ブランド!!伊勢海老料理が食べれる志摩の宿

三重ブランド「伊勢海老」とは・・・。 伊勢えびは千葉県以南の太平洋岸に多く分布し ...

4
志摩市志摩町のおすすめ宿泊施設

スポンサーリンク 御座白浜 料理 旅館 高曽 当館お奨めコースでは、丸々と大きく ...

5
伊勢志摩のほっこり温泉宿

伊勢外宮参道温泉 【効能】やけど・切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、その他 * 伊 ...

6
活魚問屋丸保商店お取り寄せサイト開設のお知らせ。

地元、志摩市にある三重県立水産高等学校を卒業後、英虞湾で一番最初に、あおさ海苔の ...

7
うなぎ寿司「しまや」の鰻ご飯に惚れちゃった~in志摩市大王町波切

しまや店主、北尾富美子さんとの出会いは、 伊勢志摩サミット応援事業のとあるサイト ...

8
南伊勢町宿田曽の魚貝は間違いない!! 山金商店の社長山本和博さん

三重県の南伊勢町宿田曽漁港は 「日本一の遠洋漁業の町」 看板が物語るかのように昭 ...

9
3種類のカレーが楽しめる三重県松阪市にあるカレー専門「カレーのてちや」

現在進行中のプロジェクトで三重県三重県松阪市小黒田町にある「カレーのてちや」様を ...

10
古民家を改築、大阪から移住した谷藤 さんご夫妻が営むギャラリー&カフェ「手づくり工房 奥伊勢」大台町

自然豊かな三重県多気郡大台町高奈、JR線が走るすぐそばで古民家を改築した建物「手 ...

11
「伊勢で作っているたくあん」だから伊勢沢庵、冬の乾燥した風に2週間さらして作る手間隙かけた郷土の味

伊勢市小俣町で昔ながらの伊勢沢庵作りをしている林商店さん 御薗大根のハサ掛けは冬 ...

12
朝が明けて仕事をするのが楽しみ、木と向き合って約60年!! ウッドクラフト廣田、広田利夫さん

三重県多気郡大台町天ケ瀬にあるウッドクラフト廣田 代表の広田利夫さんは木と向き合 ...

 - blog