伊勢海老!!なんと2kg!! 志摩市安乗漁港で水揚げ過去最大クラス!!

      2017/02/03

12月21日に志摩市安乗漁港で水揚げされた過去最大クラスの巨大伊勢海老

重さを測るとなんと2kg!!

セリで落札した、丸保商店の浜口保寿社長、これまで見た巨大伊勢海老は1.8kgだったそうですが

今回はさらに200g重い2kg!!

1.5kgサイズは年に数回水揚げされるそうですが、こんなに大きい伊勢海老は活魚問屋創業以来初とのこと。

丸保社長曰く、今年は伊勢海老の価格が昨年の倍近くあるので「さらに目方も倍以上あるので、ええ値やったわ~」と苦笑い。

宿泊施設からの依頼で落札されたとの事で他府県からの観光客のお客様の口に入るのでしょうね(笑)

今まで三重県内では志摩半島和具沖で約25年ほど前に体長38cm、体重2kgという記録が残っているそうですが、

今回採れたイセエビは過去最大タイ記録。

年齢については、おそらく10年以上は経過しているものと推定。

この巨大イセエビは現在、三重県志摩市安乗の活魚問屋、丸保商店の水槽の伊勢海老籠で静かに活かされています。

このサイズですと多分20人前ぐらいはお造りで出されるのでしょう!!

翌朝には巨大伊勢海老の鬼殻入りの味噌汁が・・・!!

まぁ~そのようなことはないでしょうが(笑)

創造するだけでワクワクしますね。

活魚問屋 丸保商店
三重県志摩市阿児町安乗855−6
http://www.anorifuguya.com/
店舗の地図
動画はこちら

伊勢海老とは・・。

【特徴】
体長は通常20 - 30cmほどで、まれに40cmに達するものもいる。
重さは大きなもので1kg近くになる。
体型は太い円筒形で、全身が暗赤色で棘だらけの頑丈な殻におおわれ、
触角や歩脚もがっしりしている(まれに青色の個体も存在する)。
エビ類の2対の触角はしなやかに曲がるものが多いが、イセエビ類の第二触角は太く、
頑丈な殻におおわれる。
第二触角の根もとには発音器があり、つかまれると関節をギイギイと
鳴らし威嚇音を出す。
腹部の背側には短い毛の生えた横溝がある。
オスメスを比較すると、オスは触角と歩脚が長い。
メスは腹肢が大きく、第5脚(一番後ろの歩脚)が小さな鋏脚に変化している。
学名の属名 "Panulirus" はヨーロッパ産のイセエビ科 Palinurus 属のアナグラムで、
種小名 "japonicus" は「日本の」の意である。
英語では "Spiny lobster" (棘だらけのロブスター)と呼ばれる。
ただし狭義のロブスターはザリガニ下目・アカザエビ科(ネフロプス科)・ロブスター属に
分類される甲殻類を指す言葉であり、下目レベルでイセエビとは異なる。
広義にはロブスターは大型の歩行型エビ全般を指す総称であり、
イセエビをロブスターの一種とみなすのは、その意味では間違いではない。

【生態】
房総半島以南から台湾までの西太平洋沿岸と九州、朝鮮半島南部の沿岸域に分布する。
かつてはインド洋、西太平洋に広く分布するとされたが、
研究が進んだ結果他地域のものは別種であることが判明した。
外洋に面した浅い海の岩礁やサンゴ礁に生息する。
昼間は岩棚や岩穴の中にひそみ、夜になると獲物を探す。
食性は肉食性で、貝類やウニなどいろいろな小動物を主に捕食するが、
海藻を食べることもある。
貝などは頑丈な臼状の大顎で殻を粉砕し中身を食べる。
一方、天敵は人間の他にも沿岸性のサメ、イシダイ、タコなどがいる。
敵に遭うと尾を使ってすばやく後方へ飛び退く動作を行う。
ウツボと共に生活していることもあり、これはイセエビは天敵のタコから守ってもらえ、
ウツボの方も大好物のタコがイセエビに吊られて自分から寄ってきてくれるという
双利共生となっている。
繁殖期には他のイセエビの後をついて動くため列を作るという変わった生態がある。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ  ←ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/

おすすめ記事一覧

1
三重ブランド!! 的矢かきが食べれる宿

三重ブランド「的矢かき」とは・・・。 1925年(大正14年)に佐藤忠勇氏[18 ...

2
今が旬♪ アワビ料理プランのある宿

知っていますか?熨斗あわび 贈答品の印に使う「のし」や「のし袋」の「のし」には、 ...

3
三重ブランド!!伊勢海老料理が食べれる志摩の宿

三重ブランド「伊勢海老」とは・・・。 伊勢えびは千葉県以南の太平洋岸に多く分布し ...

4
志摩市志摩町のおすすめ宿泊施設

スポンサーリンク 御座白浜 料理 旅館 高曽 当館お奨めコースでは、丸々と大きく ...

5
伊勢志摩のほっこり温泉宿

伊勢外宮参道温泉 【効能】やけど・切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、その他 * 伊 ...

6
活魚問屋丸保商店お取り寄せサイト開設のお知らせ。

地元、志摩市にある三重県立水産高等学校を卒業後、英虞湾で一番最初に、あおさ海苔の ...

7
うなぎ寿司「しまや」の鰻ご飯に惚れちゃった~in志摩市大王町波切

しまや店主、北尾富美子さんとの出会いは、 伊勢志摩サミット応援事業のとあるサイト ...

8
南伊勢町宿田曽の魚貝は間違いない!! 山金商店の社長山本和博さん

三重県の南伊勢町宿田曽漁港は 「日本一の遠洋漁業の町」 看板が物語るかのように昭 ...

9
3種類のカレーが楽しめる三重県松阪市にあるカレー専門「カレーのてちや」

現在進行中のプロジェクトで三重県三重県松阪市小黒田町にある「カレーのてちや」様を ...

10
古民家を改築、大阪から移住した谷藤 さんご夫妻が営むギャラリー&カフェ「手づくり工房 奥伊勢」大台町

自然豊かな三重県多気郡大台町高奈、JR線が走るすぐそばで古民家を改築した建物「手 ...

11
「伊勢で作っているたくあん」だから伊勢沢庵、冬の乾燥した風に2週間さらして作る手間隙かけた郷土の味

伊勢市小俣町で昔ながらの伊勢沢庵作りをしている林商店さん 御薗大根のハサ掛けは冬 ...

12
朝が明けて仕事をするのが楽しみ、木と向き合って約60年!! ウッドクラフト廣田、広田利夫さん

三重県多気郡大台町天ケ瀬にあるウッドクラフト廣田 代表の広田利夫さんは木と向き合 ...

 - blog