野口みずきさんが号砲 3、4日お伊勢さんマラソン

   

伊勢市出身のアテネ五輪女子マラソン金メダリストの名を冠した「野口みずき杯中日三重お伊勢さんマラソン」(伊勢市、県、三重陸上競技協会、中日新聞社などでつくる実行委主催)が三、四の両日、同市朝熊町の県営サンアリーナを発着点に開催される。初日はウオークの部に加え、今大会から新設されたバリアフリーランを実施。二日目はランニングの部があり、全国から総勢一万二千六十八人がエントリーした。
pk2016113002100166_size0
今大会も昨年と同じコースで実施。ランニングの部は、自動車専用道路「伊勢二見鳥羽ライン」を利用する。
ウオークの部は、サンアリーナ周辺の自然豊かな約六キロを歩くコースで、親子連れら三千二百三十一人がエントリー。一・七キロのバリアフリーランには、障害のある人ら五十八人が申し込んだ。
ランニングの部は、競技者を対象にした公認(競技レース)と、市民ランナーが参加する一般(市民マラソン)の両部で実施する。公認は男女のハーフマラソンをはじめ、高校男子十キロ、高校女子と中学男子の五キロ、中学女子三キロの六種目が行われ、計五百七十人が出場する。一般は男女ともハーフマラソンと五キロの四種目があり、計八千二百九人がエントリーしている。
ハーフマラソンは午前九時十分にスタート。野口みずきさんがスターターを務める。
レースのため、四日は伊勢二見鳥羽ラインが伊勢西IC-二見JCT間で、午前八時半から正午まで通行止め。伊勢神宮内宮前のおはらい町一帯などでも午前中、時間帯によって通行禁止となる。伊勢自動車道から鳥羽、志摩市方面に向かう車両は、伊勢西ICから一般道で国道42号へ迂回(うかい)する。詳細は市ホームページで。

出典 中日新聞

おすすめ記事一覧

1
三重ブランド!! 的矢かきが食べれる宿

三重ブランド「的矢かき」とは・・・。 1925年(大正14年)に佐藤忠勇氏[18 ...

2
三重ブランド天然とらふぐ、あのりふぐが食べれる宿

三重ブランド「あのりふぐ」とは・・・。伊勢湾を含む遠州灘から熊野灘にかけての海域 ...

3
三重ブランド!!伊勢海老料理が食べれる志摩の宿

三重ブランド「伊勢海老」とは・・・。 伊勢えびは千葉県以南の太平洋岸に多く分布し ...

4
志摩市志摩町のおすすめ宿泊施設

スポンサーリンク 御座白浜 ニューさざ波 志摩半島先端、御座白浜に料理自慢の素朴 ...

5
伊勢志摩のほっこり温泉宿

伊勢外宮参道温泉 【効能】やけど・切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、その他 * 伊 ...

6
活魚問屋丸保商店お取り寄せサイト開設のお知らせ。

地元、志摩市にある三重県立水産高等学校を卒業後、英虞湾で一番最初に、あおさ海苔の ...

7
うなぎ寿司「しまや」の鰻ご飯に惚れちゃった~in志摩市大王町波切

しまや店主、北尾富美子さんとの出会いは、 伊勢志摩サミット応援事業のとあるサイト ...

8
南伊勢町宿田曽の魚貝は間違いない!! 山金商店の社長山本和博さん

三重県の南伊勢町宿田曽漁港は 「日本一の遠洋漁業の町」 看板が物語るかのように昭 ...

9
3種類のカレーが楽しめる三重県松阪市にあるカレー専門「カレーのてちや」

現在進行中のプロジェクトで三重県三重県松阪市小黒田町にある「カレーのてちや」様を ...

10
古民家を改築、大阪から移住した谷藤 さんご夫妻が営むギャラリー&カフェ「手づくり工房 奥伊勢」大台町

自然豊かな三重県多気郡大台町高奈、JR線が走るすぐそばで古民家を改築した建物「手 ...

11
「伊勢で作っているたくあん」だから伊勢沢庵、冬の乾燥した風に2週間さらして作る手間隙かけた郷土の味

伊勢市小俣町で昔ながらの伊勢沢庵作りをしている林商店さん 御薗大根のハサ掛けは冬 ...

12
朝が明けて仕事をするのが楽しみ、木と向き合って約60年!! ウッドクラフト廣田、広田利夫さん

三重県多気郡大台町天ケ瀬にあるウッドクラフト廣田 代表の広田利夫さんは木と向き合 ...

 - blog