魚介料理・海鮮料理

磯料理ヨット


志摩市浜島町浜島1161-6
創業43年を迎えた磯料理ヨットは地元で獲れる新鮮な素材をシンプルな料理法で手頃な値段で楽しめる店です。人気は店のネーミングをとった「ヨット定食」お刺身と焼貝の盛合わせの入った少し贅沢な定食。さらに、ヨットオリジナルの「貝チャーハン」も人気です!その他、季節によって旬の素材をそろえているので、後は、ご来店してからのお楽しみです。伊勢志摩に来たら、あっぱっぱ焼の磯料理ヨットへどうぞ^^尚、家族でやっていますので、急に休むことがあるので遠方の方はご来店前にご一報頂けると幸いです。
磯料理ヨットのホームページはこちら

和食居酒屋 味館(みかん)


志摩市阿児町鵜方3101 マルヤビル 1F
料理人を見れば創作料理の味はわかる!! そう感じたお店でした。志摩市阿児鵜方の志摩市庁舎横に和食創作料理のお店 味館(みかん)がオープンしました。和食なのですが夜は酒類が豊富な居酒屋風にご利用頂けるお店です。店内入ると黒板に書かれたおすすめメニューの「よこわユッケ丼」が目に入ります。ユッケ大好きなので魚のユッケってどんなん?と気になってしかたありません!早速注文した「よこわユッケ丼」は写真の料理内容にお吸い物とシャーベットがついて1,200円でした。よこわというお魚はクロマグロの若魚のことで、一口食べた瞬間「美味しいーーっ」っていう言葉が出てこないほど美味しかったんです!! さすが魚の素材をさらに活かす味付けを研究してお出ししていらっしゃいます。そしてあの爽やかな笑顔と、あの明るく歯切れのいいテンションは料理への自信から来ているのでしょう!!まとめ!! 「料理の味は料理人を見ればわかる!! 」「飽きられないように」とメニューも日替わりでどんどん変わっていくそうですし、店長が力を入れていらっしゃる感じがする花籠御膳がとてもとても気になりますので、また近いうちに食べに行かせて頂こうと思います。
和食居酒屋 味館(みかん) のホームページはこちら

海辺の宿松村荘

鳥羽市畔蛸町5番地
海辺の宿松村荘ホームページはこちら
カキ食べ放題が始まった!!南鳥羽にある畔蛸の松村荘さんへ取材に伺った!伊勢海老二匹プランの料理撮影とカキ食べ放題の撮影まずは料理紹介まず1匹目は伊勢海老のお造り
そして2匹目は伊勢海老の塩焼きだ!!伊勢海老の塩焼きのガブリつくかみさんこと伊勢乃志摩子!!伊勢海老の塩焼きにガブリつく松山さんこと志摩乃御座男!!伊勢海老を食べると笑顔になるんです!!伊勢海老はみんなを笑顔にする愛と伊勢海老は地球を救う!!かみさんの神がかり的な絶妙トークで女将さんも笑顔になるんですねぇ!!もう神業としか言いようがありません!!かみさんマシンガントーク炸裂ですわ!!かみさんのトークも地球を救う!!やはり本場伊勢志摩の伊勢海老は最高ですねぇ〜〜!!続きましては、『ドーン』と鯛の船盛り鯛のお造りはプリプリモチモチですわ!!飲酒になるので、ノンアルコールでも旨い魚はうまいっ!!ガシの煮付けは味付け抜群!!骨のづいまでしゃぶってしまいました!!そして牡蠣料理です。牡蠣フライ!!畦蛸名物のたこ飯、たこ飯の蛸はむちゃくちゃやわらか〜いっ!!です!!ご飯も松村荘さん自家製のお米を使用している為ホコホコ炊き立てで『まいう〜』!!かみさんの顔もホコホコですわ!!料理全体のイメージはこんな感じです。もうすでにお腹パンパン状態ですが!!ここからが・・・・・!!カキ食べ放題の開始ですよ〜〜!!牡蠣は焙烙にアルミホイルで蒸し焼きです。16分コンロで蒸し焼きにします。16分たつとタイマーが『ジジジー』と鳴ります。こんなレトロな感じもまたアリですわ!!旨みたっぷりの汁も最高〜っす!!プリプリの牡蠣の身はけっこう濃厚です。最高〜〜っす!!松村荘の若大将が育てた牡蠣は最高です。もうお腹はギプアップ状態ですが、焼き牡蠣は別腹ですよ〜〜!!ガンガン食べちゃいました!!食べた後はロビーで『デーン』としてパンパンのお腹をさすってゆっくりくつろごう!!これが牡蠣食べ放題の宿 松村荘での最高の過ごし方です。
海辺の宿松村荘ホームページはこちら

お食事処 民宿潮騒

伊勢市二見町大字江580-10
伊勢志摩の中心二見町にあり北は伊勢神宮・伊勢安土桃山文化村や南は志摩スペイン村パルケエスパーニァ・鳥羽水族館と伊勢志摩の観光に適した位置にあります。当館の前は二見シーパラダイスや二見興玉神社 愛を叫ぶ夫婦岩があります。 伊勢志摩へ観光の際には是非、当館をご利用ください。 また長期滞在の宿泊者の方も大歓迎です。
活造り、浜焼き、伊勢海老定食などお昼のランチには是非ご利用下さい。
お食事処民宿潮騒(しおさい)ホームページはこちら

スポンサーリンク

南草

志摩市阿児町国府字南草1080-6
男2人×女2人のランチ! レディーデーと勝手にイベントを作って男組が運転手! 女組は昼間っから生ビールいただいちゃおう!!というレディースデーを企てました(笑)行き先は志摩市阿児町国府の南草。ほどよく温かい酢飯に地元の新鮮な魚ネタ 8貫、これに天ぷら、小鉢、茶碗蒸し、味噌汁、漬物がついて ナ・ナ・ナ・ナントたったの1050円!!
美味しいしお腹いっぱい満足になるし、「これで1050円は絶対にお得よねー。」
もう4人が4人とも大満足でした!

魚々味(ととみ)

鳥羽市堅神町833
鳥羽磯部漁業協同組合(鳥羽市鳥羽)直営のレストラン「魚々味(ととみ)」(堅神、TEL 0599-21-1522)で提供する「伊勢まぐろ」料理が人気を集めている。今年5月17日で5周年を迎える同店は、鳥羽市全域と志摩市磯部町の沿岸部にある22の支所が合併してできた漁協直営の海鮮食堂。組合員である漁業者らが捕ってきた旬の魚や養殖するカキなどを新鮮さと安さを追求し提供。中森周夫店長は「(当店で提供する魚を食べて)組合員の漁師がうまい!と言うのだから鮮度や味は間違いないはず」と自信を見せる。
詳細は伊勢志摩経済新聞にてご確認下さい。

千秋丸

志摩市志摩町片田4826-1
新鮮なお造りの定食が美味しくてリピーターになりました。先日(3/6)、食べた寒ぶり定食が美味しかったので、
また新鮮なお造りが食べたくなり千秋丸さんへ行きました。
本日のサービスランチ(11:00~14:00)
・お造り盛り合わせ
・かきフライ
・茶碗蒸し
・ご飯
・みそ汁
・つけもの
1,450円 (税込)
やっぱり新鮮なお魚は最高です!本来、ペロっと完食してしまう志摩子ですが、ご飯を残してしまうほど量的に満足でしたし男の人に負けないくらい食べるのが早いのに、途中 食べるのを休憩してしまうほどだったんです。それは、この牡蠣フライがとても大きく、衣との相性も新食感で、すっごく美味しかったんです。「美味しかった」だけではどういうふうに美味しかったのかわかりませんよね。是非、千秋丸さんの牡蠣フライを注文してみて下さいね。お店のお母さんに牡蠣のことを聞いてみますと、桃取の牡蠣なんですって。大きくてぷりぷりジューシーでした。正直、もうこれだけでお腹がいっぱいになってしまいました。

海鮮丼 浜辺丸

鳥羽市安楽島町1434-5
ネタが新鮮でボリューム満点
どうやら、オーナーからのおすすめは海鮮丼らしいのでまず初めて食べるのには海鮮丼に決めました。
ドンブリが小さめなわりにはご飯も2杯分くらい入っているしネタも重なっているために、食べれば食べるほど下からどんどん出てくる印象でした。
贅沢な海の幸、ウニやイクラ、高級なボタンエビ、鯛、蟹、あとイカやたこ、ハマチにカツオにマグロにぶりかな??
とにかく新鮮なネタがたくさん盛り付けてあったので、価格も妥当だと思いました。
外観も店内の雰囲気も新しくて清潔で良かったです。
九重親方の写真がたくさん飾ってありましたよ。

あじ蔵 カロカロ(CaroCaro)

鳥羽の「浦村牡蠣」を生ガキや焼きガキで楽しむお店
一年を通じ牡蠣が楽しめる粋なオイスターバーあじ蔵では、鳥羽浦村産の牡蠣を「生牡蠣」「焼き牡蠣」などでご提供中。 床暖房の効いた店内は、個室風のお席が中心で、牡蠣の創作料理をお楽しみいただけます。
あじ蔵 カロカロ(CaroCaro)のホームページはこちら

プリンス

志摩市浜島町浜島1787-17
さすが元祖の味"海女のてこね"プリンス・・・喫茶店かと思わせる店名。ところが・・
奥志摩の郷土料理として知られるてこねずしを浜島町でいち早くメニューに取り入れたお店だそう。
そういえば、看板にも"元祖"という文字が書かれている。
お店に入ると、有名人の色紙がズラリ・・・
お父さんと私は、海女のてこね・上・1,050円を注文した。
後から入店したお客様も、常連客らしく、迷わず「てこね」と言っただけでお店の人には通じたらしい。
携帯カメラレンズが曇っていて美味しそうに撮れていないのが残念ですが私の中でのてこねランキング、1位に輝きました^^このカツオのテリテリ感が好き。しかもたくさん入っている。
上にのっかってるカツオを食べてもまた下から出てくるのでかなりのお得感が。。
カツオだけではなく、ウナギ、いか、ウルメイワシも入ってました~。
私のように、美味しいてこねを探している人はぜひ、浜島のプリンセスへ行ってみてください。
あっぱれ~元祖海女のてこね。

みやま亭

志摩市阿児町鵜方4990

刺身定食1300円は妥当なり
刺身定食♪豪華なお盆の上に小鉢が多く女性に受けるような形、刺身定食の割には刺身が少ない気もするがあともう一品何か白身魚の脂が乗った刺身がついていれば満点だろうご飯がやや少ないが、これも女性受けだろう♪おっさんにはボリューム不足だが女性受け間違いない逸品だろう♪久々ぶりに伺ったが、以前と比べて接客も良くなっている館内が広くてテーブル席、カウンター、座敷とあるがゆっくり食事される場合は座敷がオススメ♪個室になっており非常に落ち着ける。何度も言うが料理の内容は「女性受け間違いない」

海女diningあづり

志摩市志摩町越賀2249-13
絶景のあづり浜を見ながらの伊勢志摩うどんセットは最高!
伊勢志摩うどんセット1200円、伊勢志摩うどんは伊勢うどんに半熟たまご、めひび、のり、かつお節が入っており、全部をうどんとつゆに絡めていただいた!単品でも600円で頂ける。セットにはサザエの壺焼きにアジの干物、めひびのお吸い物、きゅうりの漬け物、ご飯、で1200円!!テラスからはあづり浜が絶景!店内の感じは塗り壁柱むき出しで天井も高く解放は抜群!食後は暖かい日はテラスの椅子に座ってボーっとするとストレスも吹っ飛びそうな感じの奥志摩には新しい感じのお店です!
***********************************************
2012/08再訪
あづり定食を注文、サザエの壺焼き、ところてん、かぼちゃの煮物、などなつかしい味です。お刺身はカツオとイサギのお造り、抜群に新鮮さを感じます。今回はテラスでお食事しました。あづり浜で楽しむ海水浴客を見ながら、またススメ島のロケーション最高ですね♪食後の中村コーヒーもうまい♪オススメの飲食店です♪

スポンサーリンク

みやぎ野

志摩市阿児町鵜方3127-2 ボナール館内
有名な「志摩観光ホテル」の和食部門で培った味を心ゆくまで 長く和食調理長として志摩観光ホテルで経験と実績の味を手軽な料金で味わえると女性客を中心に評判のお店です。
週代わりお楽しみランチ…1,260円を目当てに料理内容は写真をご覧下さいね。
小鉢などの女性が喜びそうな感じだがなんとご飯の山椒ちりめんがふりかけられており川平 慈英風に言うとおかわり自由が「いいんです!!」
その他のお品書きは
■会席料理
・みやぎ野創作 海鮮丼コース…3,500円
・料理7品…3,500円
・伊勢海老料理含む7品…5,000円
・伊勢海老、鮑含む7品…7,000円・9,000円
・お勧め旬鮮一品料理…岩がき、かき、伊勢海老、鮑、ハモ、車海老、ふぐほか
・炭火焼コース(小鉢、赤だし、香の物、ご飯)…3,500円
・海鮮陶板蒸し…3,500円
・鱧しゃぶ…3,500円
・蛸しゃぶ…3,000円
・すっぽん鍋(小鉢、ラーメン、フルーツ)…3,700円
・寄せ鍋…3,500円
・海鮮チゲ(小鉢、ラーメン、フルーツ)…2,800円
・伊勢海老鍋…4,000円
・ふぐ鍋…4,000円(11月~3月)
・とらふぐ鍋コース(11月~3月)(先付け、てっさ、唐揚げ、炭火焼、鍋、雑炊、香の物、フルーツ)…1
■ランチ
・週代わりお楽しみランチ…1,260円
・レディースランチ…2,100円
■その他
・海鮮掛け丼…1,570円
・寿し膳…1,890円
・おまかせ会席…2,650円
・ミニ会席…3,000円
・食事券…3,000円~
・おせち料理…30,000円
・弁当…2,000円

寿司かっぽう はま崎

志摩市磯部町穴川1183
伊勢志摩に住んでいながらずっと行っていなかった店がある。そこはパチンコチェリーとレンタルビデオゲオの近くにある寿司かっぽう はま崎♪なぜ行かなかったかというとちょうど磯部方面からのカーブの付近のためけっこう飛ばしてくる車も多いので店舗駐車場へ入りにくい為というのが理由のひとつあと一つは単価が高そうという理由だった♪磯部生涯生活センターで林監督の「ふるさとがえり」の上映会の帰りたまたま母が「寿司」行こか?の一言で「かっぽう はま崎」に決定した♪店内は意外と広くてビックリした♪どこに座ろうかと悩んでいたが、案内されることもなく奥の座敷に座った♪調理人らしい男性が二名がカウンターで調理しているのだろうか、何の愛想も無くもくもくと仕事をしている♪母とふたりメニュー表とにらめっこしてどうやら母は「寿司御膳1750円」に決まったらしいが私は何にしようかと悩んでいたら店名と同じメニュー「はま崎御膳2100円」が目に飛び込んできた♪これに決定だ!!
しびれをきかした母は「すんませぇ〜ん」とカウンターの料理人に叫ぶ忙しいのか何か知れないが妙に愛想が無い♪
だんだん心配になってくる、回転すしは慣れっこだが、回転していない寿司屋の妙な高級感というか職人気質というか、そんな空気は私は苦手だ♪十数分後にふたりで注文した料理が同時に出てきた♪
「はま崎御膳2100円」
「寿司御膳1750円」
両料理ともアツアツの天婦羅は非常に美味しかった♪一番気に入ったのは「箸」がすごく持ちやすくて良かった〜♪
家の箸も真似しようと思いました♪職人気質の料理人と箸が気になる方は行ってみてくださいね♪

志摩磯料理かもめ家

志摩市志摩町布施田1059-1
志摩市志摩町布施田ちょうど主婦の店アルファの前にある定食屋さんです。お昼のランチしか店にはいったことはないですが夜は居酒屋として変身するようです。この日は定食1000円にプラス一品付くというチョイスできるのもいいですねぇ!!私は大アジのお造りをチョイスで定食を注文しました!!何といっても大アジの新鮮さはさすが志摩町だけあり鮮度抜群のモチモチの食感は最高っす!!おおぅ~これこれって感じです!!また定食にはみそ汁やちょっとした一品が付きます。たぶん日により変わると思いますが、何が付いていても美味しい味付けでおふくろの味っ的な感じがシアワセです。1000円でこの量でこの質は、絶対オススメですぞよ~!!

田中料理店

志摩市大王町波切250-1
今日のランチは大王町波切の田中料理店へ行った!平日だというのに店内はほぼ満席状態!注文は!
天ぷらセット(かつお茶漬け付き)1800円
かつお茶漬けは
1.最初は醤油にかつおの上に乗っているおろしショウガを混ぜてお刺身として食べる!
2.かつおと御飯を半分程食べたら急須のだしをかけてお茶漬け風に食べる!
お刺身食べて茶漬け食べて二度楽しめちゃうのが、粋だ!天ぷらは真珠貝の貝柱の天ぷらやエビ、シシトウ、芋などを天つゆであっさりとまた旨い!小皿は太刀魚の南蛮漬け、甘酢が微妙に食欲をそそる!トータル的に味は満点じゃ!
また、ここの大将は若いころ、阿児町鵜方の日本料理鯛で5年間も修行をされていたそうです!!愛想のいい大将はニコニコ話されていました!!

海鮮くらくら

鳥羽市安楽島町320-6
鳥羽市安楽島町のパールロード添いにある『海鮮くらくら』市内から走ると
コメダ珈琲のちょっと先にあります!以前から気になっていた店だった!店内はこじんまりしていてカウンター席が3〜4席と4人用座敷テーブルが3テーブル!メニューは店内の手書きのポップ!愛想のいいおじちゃんと気前の良さそうなお兄さん愛嬌のいいお姉さんの3人で切り盛りしている!勿の論!注文は『海鮮丼』にした!
更に追加で、『大あさりのバター醤油焼き』も注文!
『海鮮丼』の内容はクルマ海老、スズキ、タチウオ、サヨリ、イカ、ヨコワ、真珠貝の貝柱、イクラ、すべて『まいう〜』パーフェクトだ!さらにアサリの味噌汁もうれしい一品だ!!極め付けは『大あさりのバター醤油焼き』何度か『大あさり』は食べた事はあるがここの店の『大あさりのバター醤油焼き』めちゃくちゃ旨いっ!最高に美味しかった!店の人の感じも良くまた行きたくなる店ですわ!

西村食堂

鳥羽市石鏡町336-1
食べログのランキングで上位にランキングされている、鳥羽市石鏡(いじか)町の西村食堂にかみさんとランチにパールロードを時速50kmで走って後ろの車にあおられまくったお父さんです。
なんやかやとお昼に到着!!西村食堂に入ると、いきなり座敷とカウンターじゃないですか!!??早速お目当ての、『刺身定食』を注文!!カウンターのおっちゃんが『はい、おねぇーちゃん』とかみさんに、イカのお造りをカウンターから手渡しだ!!
かみさんは『はい、おねぇーちゃん』が気に入ったのか上機嫌だ!!続いて出てきたのが、メインとなる刺身の盛り合わせだ!!これも豪快なものだ!!さらにサービスでスズキのあら煮も頂いた!!これにドンブリ一杯のご飯に魚の身の入った味噌汁でもー腹パンパンですわ!!1人前2500円の刺身定食、二人で5000円!!店内はおやじさんと奥さん、息子さんの3人が地元、石鏡弁でやりきってました。カウンターのお客さんも、車のナンバーで県外のお客様のようでなんやかやとしゃべくりまくっました。
これもまたこの店の人気のひとつかも知れませんね!!

磯っ子

志摩市阿児町鵜方1998-12
以前におじゃまさせていただいたとき『まかない丼&あおさ麺セット』1000円が気になっていたので注文した。この日のまかない丼はキハダマグロとハマチの丼だった!!味はさすがに志摩の新鮮な魚だけあり美味しかった。丼に乗る魚の内容が日により変わるのもいいね。あおさ麺は麺にアオサが練りこまれているのだろう緑っぽい麺で気持ちアオサの香りもするように思えた。料理の味はかなり美味しかった。

割烹料理旅館 富久潮

志摩市阿児町国府3675-1
宿泊であのりふぐ料理となるとかなりリッチな金額になってしまうので昼食で伺うようにしている。天然とらふぐ漁が解禁となり安乗漁港も活気にあふれていた。安乗岬にある料理旅館富久潮(ふくしお)様の若大将の尾崎さんも今朝仕入れてきた『天然とらふぐのあのりふぐ』を見せていただけた。約1.2kgもある大物だった。あのりふぐは2~3日冷蔵庫で寝かせてから食べると美味しいとのことで今回のあのりふぐ料理は前回仕入れた天然とらふぐとの事だった。てっさは贅沢に豪快に箸で4から5枚一気にとってもみじ醤油で、てっぴのコラーゲンが多そうだ、とうとう身はモッチリしていてまた旨い、てっちりも身が多く食べ応え抜群に旨い!!たぶん天然のとらふぐ料理はどこで食べても同じだろうが、ここの旅館は太平洋を一望できる開放感がいい!!また天然とらふぐのヒレ酒もなかなか旨い!!今年も天然とらふぐ料理完食した!!また来年もお邪魔します!!

スポンサーリンク

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ  ←ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/

おすすめ記事一覧

1
三重ブランド!! 的矢かきが食べれる宿

三重ブランド「的矢かき」とは・・・。 1925年(大正14年)に佐藤忠勇氏[18 ...

2
今が旬♪ アワビ料理プランのある宿

知っていますか?熨斗あわび 贈答品の印に使う「のし」や「のし袋」の「のし」には、 ...

3
三重ブランド!!伊勢海老料理が食べれる志摩の宿

三重ブランド「伊勢海老」とは・・・。 伊勢えびは千葉県以南の太平洋岸に多く分布し ...

4
志摩市志摩町のおすすめ宿泊施設

スポンサーリンク 御座白浜 料理 旅館 高曽 当館お奨めコースでは、丸々と大きく ...

5
伊勢志摩のほっこり温泉宿

伊勢外宮参道温泉 【効能】やけど・切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、その他 * 伊 ...

6
活魚問屋丸保商店お取り寄せサイト開設のお知らせ。

地元、志摩市にある三重県立水産高等学校を卒業後、英虞湾で一番最初に、あおさ海苔の ...

7
うなぎ寿司「しまや」の鰻ご飯に惚れちゃった~in志摩市大王町波切

しまや店主、北尾富美子さんとの出会いは、 伊勢志摩サミット応援事業のとあるサイト ...

8
南伊勢町宿田曽の魚貝は間違いない!! 山金商店の社長山本和博さん

三重県の南伊勢町宿田曽漁港は 「日本一の遠洋漁業の町」 看板が物語るかのように昭 ...

9
3種類のカレーが楽しめる三重県松阪市にあるカレー専門「カレーのてちや」

現在進行中のプロジェクトで三重県三重県松阪市小黒田町にある「カレーのてちや」様を ...

10
古民家を改築、大阪から移住した谷藤 さんご夫妻が営むギャラリー&カフェ「手づくり工房 奥伊勢」大台町

自然豊かな三重県多気郡大台町高奈、JR線が走るすぐそばで古民家を改築した建物「手 ...

11
「伊勢で作っているたくあん」だから伊勢沢庵、冬の乾燥した風に2週間さらして作る手間隙かけた郷土の味

伊勢市小俣町で昔ながらの伊勢沢庵作りをしている林商店さん 御薗大根のハサ掛けは冬 ...

12
朝が明けて仕事をするのが楽しみ、木と向き合って約60年!! ウッドクラフト廣田、広田利夫さん

三重県多気郡大台町天ケ瀬にあるウッドクラフト廣田 代表の広田利夫さんは木と向き合 ...

公開日:
最終更新日:2016/03/26