blog

La Kamio ラ・カミオ | refuge&restrant 民泊レストラン

三重県の松阪市の山に囲まれ、耳を澄ませば川のせせらぎだけが聞こえてくるような静かな「うきさと村」、古民家が点在し、庭先に積まれた薪が印象に残る日本の風景がそのまま残る村。。
昔、田舎のおばあちゃんの家に遊びに行った想い出が蘇るような山里の風景が広がります。

私が訪れたのは、築150年の日本家屋を改装し、レストランに民泊を取り入れた「ラ・カミオ」。

フレンチレストラン「インバーハウス」のオーナーシェフとタッグを組んだ「IENOKOTO.DESIGN 」民家建物再生プロジェクトのプロチームが、さらにリノベーションを手掛け、空き家を見事に蘇らせた。

看板には「La Kamio refuge&restaurant」と書かれています。

レストランは松阪市岡本町にあるインバーハウスのオーナーシェフが出張シェフとして和の素材とフレンチの融合のお料理を提供されるそうですが、店内も薪ストーブや囲炉裏があったり海外で買い付けたアンティーク家具が存在感を示していたり、まさに和とフレンチの融合。

そしてなんといっても印象的だったのは、壁にはお子さんの顔に塗っても安全という与那国島産の化石サンゴが塗られているということ。環境に優しい自然素材にこだわった空間。

築150年とは思えないほど、古くもあり新しくもあるという、こんな家に誰でも一度は住んでみたいと思うのではないでしょうか?

そんな古民家「ラ・カミオ」のまるごと一棟貸し切りプランを少しご紹介させていただきます。

《宿泊のみの1棟貸し1泊料金(税込価格)》

1名様 ¥30,800- (1人当たり¥30,800-)
2名様 ¥30,800- (1人当たり¥15,400-)
3名様 ¥36,300- (1人当たり¥12,100-)
4名様 ¥41,800- (1人当たり¥10,450-)
5名様 ¥47,300- (1人当たり¥9,460-)
6名様 ¥52,800- (1人当たり¥8,800-)
7名様以上 応相談7名様〜応相談
子供割引あり/連泊割引あり
トップシーズン料金あり

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
レストラン14畳 (レストランキッチン6畳+ダイニング8畳)
リビング30.5畳
リビング横和室8畳 (主寝室)
レストラン横和室6畳 (寝室)
宿泊者用キッチン+バス+トイレ
駐車場8台以上
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

La Kamio ラ・カミオ | refuge&restrant 民泊レストラン三重県松阪市嬉野上小川町1139
0598-67-5665

(取材 山本智加子)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 第2回 志摩S1グランプリ!! エントリーNo S-15 フィ…
  2. 『志摩s-1ぐらんぷり』No S-14 osteria Jam(…
  3. 平成30年4月24日にオープンするフィッシングパーク佐助屋(旧マ…
  4. 元祖マイナスイオン電子肉!!?? 多気郡明和町にある肉屋さん中一…
  5. 伊勢えび釣り体験実施中 海ほおずき
  6. いつきのみや手作り市のご案内
  7. 第2回 志摩S1グランプリ エントリーNO. S-12 イワジン…
  8. *船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜*⑻

最新記事

PAGE TOP