志摩男ちゃん日記

ぼちぼち海ですね~♪ 水深3.0mまでの水中撮影が可能

Kenko デュアルモニターデジタルカメラ
DSC880DW IPX8相当防水 DSC880DW

商品紹介
防水ボディでもっとアクティブに。海にも潜れる防水仕様デジタルカメラ。水深3.0mまで対応する防水機能を備えたデジタルカメラです。水に濡れることを心配せずに、海などのシーンで撮影を楽しむことができます。水深3.0mまでのムービー&スナップ撮影。キレイな魚やプールで遊ぶ子どものシーンなど、水中での撮影が楽しめます。フロントにも液晶モニター搭載。デュアルモニター搭載で、視認性の悪い水中でも自撮りが簡単です。ウォータースポーツやマリンスポーツ、もちろん海辺でも気軽で安心。水に濡れてしまうような様々なシーンで、水を気にすることなく撮影できます。海辺で砂がついても洗い流すことができます。

商品の説明
◆ダイビングモードで水中でも、スナップ&ムービー撮影。水深3.0mまでの水中撮影が可能。キレイな魚やプールで遊ぶ子どものシーンなど、水中での撮影が楽しめます。
◆ウォータースポーツやマリンスポーツ、もちろん水辺でも気軽で安心。水に濡れてしまうような様々なシーンで、気にすることなく撮影。海辺で砂が付いても洗い流すことができます。
◆ウインタースポーツも逃さない。冬フィールドへ、もっとアクティブに。スキーやスノボなど、冬のアウトドアでも気軽に撮影できます。また、突然の雪や降雨にも安心です。
◆カメラのフロントにもモニターを搭載し、視認性の悪い水中でも自分撮りが簡単です。【付属品】・USB-PC接続ケーブル・ストラップ・ポーチ・単4形アルカリ乾電池(2本)・取扱説明書 / 
■ 仕様 ■イメージセンサー:1/3.2型 CMOS有効画素数:約800万画素レンズ:f=1.8mm F 2.835mm判換算:14mm相当ズーム:デジタル4倍撮影距離:約15cm~∞外部メモリー:microSDカード:128MB~2GB、microSDHCカード:4GB~32GBファイル形式:静止画:JPEG、動画:MJPEG(AVI)静止画サイズ:8M、5M、3M、VGA動画サイズ:640×480(30fps)、320×240(30fps)シャッタースピード:静止画:1/4000秒~1/8秒セルフタイマー:オフ、10秒内蔵フラッシュ:モード:自動、強制発光、発光禁止有効範囲:約1.2m~1.6m 露出補正:+2.0EV~-2.0EV (1/3EVステップ)ホワイトバランス:自動、太陽光、曇り、白熱灯、蛍光灯電源:単4形アルカリ乾電池 2本出入力ポート:USB2.0寸法:約97(W)×63(H)×28(D)mm重量:約129g(付属品、電池を含まず)約151g(電池、SDカードを含む参考値) /

Kenko デュアルモニターデジタルカメラ
DSC880DW IPX8相当防水 DSC880DWご購入はアマゾンドットコム!!

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 新プラン【これからが旬!!】志摩産 黒鮑を愉しむ~鮑フェア~by…
  2. 三重県内クチコミ総合評点4.5以上の宿をご紹介
  3. 「10.8」は鳥羽の日 120店超で限定セール実施
  4. 不正アクセス禁止法違反の検挙数が前年から大幅増 – …
  5. Youtubeに隠しコマンドが見つかる
  6. 月収1億円の秘密
  7. 映画の原題を調べよう
  8. 玉城豚やマコモなど、玉城町の食と農をピックアップ-無料小冊子発行…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP