伊勢志摩鳥羽のトピックス

三重県鳥羽市の旅館戸田家 食品残さ飼料化、養殖に 国内初、循環システム確立 

三重県鳥羽市鳥羽一丁目の老舗旅館・戸田家は二十六日、宿泊客に提供する
調理過程で出る伊勢エビの殻など食品残さを飼料化し、餌として与えて
育てた養殖マダイを同館で提供する循環システムを国内で初めて確立したと
発表した。

 同館では二十年前から、電気自動車導入や生ごみの肥料化など環境保全活動に
取り組んでおり、その一環で平成十五年から、魚の骨や伊勢エビの殻など
調理過程で出る食品残さを分別し、粉砕したものを冷凍保管した飼料でマダイを
養殖する研究を開始。
残さを20%配合した固形状の餌を開発し、同十八年にはマダイの養殖に成功した。

 平成二十三年の環境省中部地方環境事務所のモデル事業に同館の取り組みが
採択。
養殖専用のいけすを使用し、一般市場に出さないことを条件に、昨年から
南勢水産(南伊勢町)の協力を得て、同餌を使ったマダイ養殖を開始した。

 同館が希望とするマダイの大きさは約一・五キロ。
約五十平方メートルの専用いけすで、年間約三千匹用意できることから、
宿泊客に料理提供を始める準備ができたという。
養殖マダイは甘みもあり、餌に含まれる伊勢エビの色素「アスタキサンチン」の
効果で、発色が良く天然に近い色合いの体色になったという。

 同館の寺田順三郎社長(61)は「安心というお墨付きをもらった。
独自の名前を付けて皆さんに知ってもらいたい」と話した。
ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 「なまこ入りたこ焼き」-志摩・浜島産のナマコ・タコをダブルトッピ…
  2. 伊勢市など 電気自動車活用へシンボルマーク
  3. ヤフオクで志摩市内の4件売却 税回収機構
  4. 春の訪れ、鳥羽・相差でヒジキ漁が解禁-実は三重県のヒジキ全国1位…
  5. 度会町 河川敷に〝根性スイカ〟 宮川、肥料もなく自生
  6. 尾鷲ヒノキの端材で名刺入れ製作 大工の内山さん
  7. 三重県、鳥羽の菅島小 アラメの苗、海に投入 藻場再生へ、児童ら作…
  8. twitterや facebookアカウントの影響力を分析、点数…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP