blog

2016年 三重ブラントあのりふぐ 漁解禁  三重県志摩市


三重県志摩市安乗漁港で三重ブランドの「あのりふぐ」漁が解禁となり初水揚げがありました。
dscn9955
あのりふぐ1500kg(約1250尾)でした。
dscn9940
解禁日となった10月2日は外湾漁協安乗支所所属の29隻の漁船が出漁、毎年初日の水揚げは「大漁」なのですが今期の初水揚げ漁は1500kgとのことですが少ない方だとのことです。
dscn9924
あのりふぐ漁の漁師さんにお話を聞くと「今は潮が悪い」との事。
dscn9927
入札に来ていた地元の魚屋さんは「この台風が通過した後が期待やなぁ」との事。
dscn9920
dscn9941
dscn9925
dscn9922
dscn9942
10月からあのりふぐ漁とともに伊勢海老漁と活気にあふれている志摩市各地の漁港です。
dscn9935
新鮮ピチピチな、あのりふぐや伊勢海老、また11月頃が食べごろな的矢かき食べに志摩市へ来てください!!

あのりふぐ料理の宿ピックアップ

伊勢 志摩 安乗岬 料理旅館 富久潮ふくしお
あのりふぐの宿 富久潮(ふくしお)
魚の王様『あのりふぐ(とらふぐ)漁』最盛期!! です。獲れたて新鮮な歯ごたえ食感最高の天然のとらふぐ、あのりふぐの美味しさが一段と増してくる時期になりました。

活魚問屋直営の宿 まるやす
活魚問屋直営の宿 まるやす
活魚問屋だからできるこの価格!! 鮮度!! 今が旬の三重ブランド、天然とらふぐ、あのりふぐを食べれる活魚問屋直営の料理旅館

岬の宿 磯崎(いそざき)
岬の宿 磯崎(いそざき)
今が旬の三重ブランド、天然とらふぐ、あのりふぐを食べれる料理旅館です。安乗岬の最先端にある夕日が部屋から見れて潮騒の音が聞こえる宿です。

くつろぎの小さな宿 おおなみ
くつろぎの小さな宿 おおなみ
秋、冬は、三重ブランドの「あのりふぐ」(天然トラフグ)、あわび、伊勢えびが食べれる1日3組の客室5部屋の小さな癒しの宿。

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. だいたいピンチはチャンスに変わる
  2. 日替わりファーマーズマーケットHATAKEオープニングイベント
  3. *船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜* ⑶
  4. 大王町波切『大万』名物の “漁師寿し膳” と “かつを茶漬け膳”…
  5. 海が燃える夜 第62回鳥羽みなとまつり
  6. *船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜* ⑵
  7. 志摩市在住の絵本作家・阪中清子さんの作品『走れ荷車』のご紹介
  8. 5月22日から三重県伊勢市の観光文化会館で「ヒロシマ・ナガサキ原…

最新記事