blog

伊勢志摩にパッションフルーツ?? パッション溝口!!

環境に配慮した生産と、食の安全・安心を確保する生産管理の取り組みが評価され平成15年に三重県の公的基準である「みえの安心食材表示制度」登録生産者に認定。
また平成14年に三重県エコファーマー認定を取得するなど伊勢志摩の農業振興に尽力されている農事組合法人土実樹(つみき)。
 
柑橘類のイメージしかなかった土実樹(つみき)さんですがパッションフルーツの栽培は今年で2年目との事。
 
パッションフルーツの花は時計の文字盤に見えるので別名、トケイソウと呼ばれる。
花は一日しか咲かず、午前中から咲きかけの花を探し出し、開花するとオシベを採りメシベに付ける人工受粉が必要であり、この作業は手間もかかるという土実樹(つみき)の溝口力さん改めパッション溝口さんは話していました。
 
亜熱帯気候原産のパッションフルーツは水分はある程度あった方く冠水と追肥が必要である。
 
パッション溝口さん曰く、パッションフルーツの味はと言うと南国のような香りが!!??一番に来るそうです。
その後に酸味がきて芳醇な香りが楽しめるそうです。
 
また、土実樹店頭にてパッションフルーツをもっと多くの方に知っていただくために栽培キッドの販売も検討しているようです。朝顔やゴーヤと同じように栽培すれば緑のカーテンが出来て苗を植えてから3ヶ月から4ヶ月で収穫できるというから、そんなに長くないのもいいですね。
綺麗な花も楽しめて、収穫して食べれてとオシャレで美味しい緑のカーテンが今夏の楽しみとなりそうです。
 
 
お問い合わせ
http://tumiki-mikan.com/
 
記事・山本泰久
動画編集・山本泰久
インタビュアー・山本智加子

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ  ←ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 美映子の部屋
  2. 新城市メガソーラー健康被害問題について
  3. 日替わりファーマーズマーケットHATAKEオープニングイベント
  4. 2016年 三重ブラントあのりふぐ 漁解禁  三重県志摩市
  5. 横山展望台はミシュラン・グリーンガイドジャポンで一つ星を獲得した…
  6. 民泊井戸ばたの『天然あゆ料理』のおもてなし (三重県度会郡大紀町…
  7. 伊勢志摩国立公園内 的矢湾のメガソーラー計画の中止を求めます!
  8. 伊勢志摩☆美し国 地球に優しい お肌が喜ぶ 手作り石けん教室 (…

最新記事

PAGE TOP