blog

志摩では本当はそこまで食べない伊勢うどん

image2

言うほど、志摩市で伊勢うどんを提供している飲食店も少なく

各家庭で食べるのも年に数回と言っていいんじゃないかと思います。

県外の知人に言われ私はそう答えました。

伊勢ではソウルフードと呼ばれているそうですが

やはり志摩のソウルフードは、手こね寿司じゃないでしょうか。

私は漁師町で育ったため嫌いになるほどカツオの刺身を食べさせられた。

そのカツオが古くなると醤油漬けにして手こね寿司に変身するのだ。

あんまり嬉しいものではない思い出がある。

写真の伊勢うどんは志摩市浜島町にある

大衆楽という食堂の伊勢うどん。

伊勢うどんの定義はいろいろとややこしくあるそうですが

ここの伊勢うどんは定義から伊勢うどんとは違うが、店主が伊勢うどんと言えば

伊勢うどんなのだ。

ここの伊勢うどんは、手打ち麺でもちもちしたスイトンのような食感で太さもまばら

タレは伊勢うどんのものと同じのようなタレ。

なんと価格は250円の税込み。

一度お試しあれ。というと怒られそうですね。

ご賞味くださいですね。

しかし4月14日に発生した熊本地震で約6万人もの方々が被災していると

テレビで流れている。

ゆうに志摩市の人口を超えている。

三重県志摩市では来月の26日、27日とたった2日間の伊勢志摩サミットに向け

今だにサミット効果なる、おこぼれにたかる商売人と一般市民との間の

違和感なる変な空気を感じつつ日々あちらこちらを廻り過ごしております。

伊勢志摩サミットの成功をお祈りします!

何をお祈りするのかは分かりませんが

図々しさ全開でも謙虚さだけの精神論には間違いありません。

アホの一つ覚えにしか聞こえないのは性格が屈折しているのだろうか?

さて、日本の現状をフェイスブックなどで客観視すると

西と東での温度差も感じられます。

熊本、大分で被災、または亡くなられた方々の事を日々考えていましたが

発生時から何百回と続く地震が今だに収束せず続いている、

そこから離れられない現実、まだまだ続きそうな余震、さらなる被害が想定されます。

被害に遭われ方々の心情を逆なですることも分からないのんきな事を言っている政治家。

台湾からの熱い支援。

川内原発まだ稼働中。

日本の周囲を含め約2000もある活断層。

適当な気象庁の会見。

家が倒壊された方々、夜は車で寝泊まりされている方々、崩落事故で

犠牲になられた方々など地獄のような苦しみから、一刻も早く復興を願うばかりです。

話を伊勢志摩サミットにもどすとこの会議の議題もまだあやふやな感じですね~

伊勢志摩サミットって簡単に言うとなんですか?何するんですか?と

知恵袋に掲載されています。

サミットとは先進国首脳会議と呼ばれ以下の、G7(ロシアが入っていた時はG8)という
国の大統領やら首相やらが、持ち回りで集まって懇親を深める合コンのようなモンです
参加国は以下の通り
フランス
アメリカ合衆国
イギリス
ドイツ
日本
イタリア
カナダ
今年は日本が議長国(合コンの幹事のようなもの)なので
伊勢志摩にオバマやらキャメロンやらオランドやらメルケルやらを呼んで、飲み会をしましょうという感じですね

とヤフー知恵袋にはベストアンサーで掲載されていた内容から

ついでに中国やら北朝鮮やら中東の親方らも呼んだりゃええんじゃないのとも思いますが!

そりゃ呼べば来るでしょ!

じゃ~一緒に酒飲んで愚痴言い合いすればええんじゃないの~

と思いますが!

会議のことも知らないのにサミットの成功を祈りますも、かなりヤバイですね。

さらに伊勢志摩内での道路の舗装工事も終盤に入り土建屋さんはウハウハですね~。

宿泊施設は相変わらず閑古鳥。

飲食店は土建屋、私服刑事でランチ満席。
観光客ゼロ。

観光施設は土日のみパラパラ。

精神論だけの知事、市長。

どうなる三重県。

やる事が中途半端な志摩市。

舗装工事も私服刑事も今だけ。
終わればサーっとなかったかなように
なる。

サミット後の一般市民までの経済効果が問われる事になるが、その時も終われば
知事、市長もサーっとなかったかように
なる?
ならない?

どちらでしょうか!

ファイナルアンサー!

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢で味わう志摩の味 浮島
  2. 金運1位は伊勢神宮…「初詣に行きたいパワースポット」恋愛運1位は…
  3. *船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜*⑼
  4. 第2回 志摩S1グランプリ!! エントリーNo S-1  レス…
  5. 伊勢志摩サミット三重県民会議、サミット開催前後のWeb上のリスク…
  6. ボブ・マーリー大ファンの大将が営む民宿弁当やっ古
  7. 海女文化が脚光を浴びる伊勢志摩の中でも唯一女性の海女がいない男達…
  8. 城水産 すみちゃんの釣り堀

PAGE TOP