地域情報

楽天市場で8年連続、伊勢海老販売が日本一の山藤さんが串干物を開発!!干物を日本中の人に食べてもらいたい!

山藤さんが串干物を開発

魚屋さん山藤(やまとう)
楽天市場で8年連続、伊勢海老販売が日本一の実績がある。
社長の山本藤正(ふじまさ)さんは、今までにない干物のスタイルの概念を変えようとして「串干物」という商品を開発された。

image4
串干物の動画はこちら>>

串干物は学校給食から誕生

串干物の誕生は、学校給食からの依頼で納品する魚の骨をとってほしいとの事だった。
今まで、給食で魚料理を残していた子供達が、骨を抜いてからきれいに残さず魚を食べるようになったそうです。
「あっそうか! 骨があるから魚を食べないのか!」
若い世代の人達は魚を食べずに育っている、勿論その子供達も魚を食べなくなる。
魚を食べない人が増えると漁師さんたちも今後困ることになり、さらには地元が縮小していく危惧を感じたと山藤社長は熱く語る。
串干物は魚を切り身にして2口ぐらいで食べれるサイズに串を差し焼き、真空パックに入れて加熱殺菌して常温でも食べれるようになっています。
僕がエプロンをして主婦の気持ちになりますとですよキッチンで干物を焼くと昔の家と違ってですよ今の家はリビングとキッチンが繋がっているので臭いはリビング中に広がるしやコンロの掃除なども大変ですし次の日も魚の臭いがこもるし、魚を焼いて食べないようになるものあるのかなぁ
とも思うんですよねぇ
でもこの「串干物」何もしなくてもそのまま食べれるがホンマ僕はGoodやと思いますよ^^
山藤ホームページ>>
http://bit.ly/1zrh0Sw

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 三重・賢島が急浮上=16年サミット、警備を重視
  2. 南伊勢町産の三大ブランドまぐろ使用のからすみ | やまきち商店(…
  3. 志摩市観光協会、新ポスター配布へ 志摩市公認撤回「碧志摩メグ」
  4. CNNで三重PR映像 「全世界に魅力を」地元期待
  5. 古民家を改築、大阪から移住した谷藤 さんご夫妻が営むギャラリー&…
  6. 伊勢で味わう志摩の味 浮島
  7. 「やんがや」1日10食限定の海鮮丼 ハートの入江、鵜倉園地の見江…
  8. 第12回ヒストリックカーミーティング 伊勢志摩 特別企画『クラシ…

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com