伊勢志摩鳥羽のトピックス

大鳥居から昇る朝日 内宮で冬至祭

冬至の二十一日に伊勢市の伊勢神宮内宮の宇治橋前であった冬至祭には、大鳥居の中心から昇る朝日を一目見ようと未明から大勢の見物客が集まった。 大鳥居の真正面からの日の出は、一年を通して冬至とその前後の数日だけしか見られない。午前七時四十五分ごろ、神宮の森から薄い雲がかかる空へと朝日が現れ、暖かい光で宇治橋を照らし出した。見物客は写真を撮ったり、手を合わせて拝んだりして寒空の下の神秘的な光景に見入っていた。 伊勢市辻久留三の自宅から自転車で駆け付けた無職中西輝嘉さん(68)は「前回よりもきれいに太陽が見えて良かった。家内安全を願いました」と話していた。内宮前駐車場には冬至祭を主催する市観光協会が、見物客にカボチャぜんざいとユズ三百食を振る舞った。

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 鳥羽水族館、入館6000万人に 大阪の親子に記念品
  2. isesinbun 真珠の光沢を数値化 県水産研究所が成功 志摩で養殖技術の報告会
  3. 新型特急「しまかぜ」、志摩の風を受けさっそうと-沿線住民ら横断幕…
  4. 近鉄「しまかぜ」デビュー! 新型車両50000系で大阪&…
  5. 規格外アズキでカイロ 井村屋が無料配布
  6. 清楚に輝く志摩市産アコヤ真珠
  7. 底引き網、カツオ節作り…大学生が実習航海
  8. 伊勢にブルーベリー観光農園オープン-摘み取り体験、無制限食べ放題…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com