blog

「伊勢志摩の真珠~3000の想いをのせて~」

三重県真珠振興協議会をは、伊勢志摩の真珠紹介する交流展示を、三重県総合博物館(MieMu)と共催で開催します。

123

1 交流展示の概要
1)期間:平成28年4月15日(金曜日)から5月8日(日曜日)まで※期間中の休館日は4月18日(月曜日)、25日(月曜日)
2)開催時間:午前9時から午後5時まで(土・日・祝日は午後7時まで)
3)会場:三重県総合博物館(MieMu)2階交流展示室(津市一身田上津部田3060)
4)観 覧 料:無料
5)展示内容:志摩半島の豊かで美しい里海に育まれ、伝承された匠の技により創りだされる真珠。完成品になるまでには、養殖、選別や加工過程で3000回以上も人の手に触れられていると言われます。真珠の魅力だけではなく、職人たちが丹精を込めたその想いも紹介します。
6)主催:三重県真珠振興協議会
7)共催:三重県総合博物館(MieMu)
8)後援:三重県、志摩市

2 関連イベント
はじめての真珠講座
日時:4月30日(土)と5月1日(日)
両日とも ①11時から12時 ②13時30分から14時30分
定員:15名程度/回  参 加 費:無料
場所:三重総合博物館 交流活動室
協賛:一般社団法人 日本真珠振興会
講師:山本和佳子SA(覚田真珠株式会社、ブランドマネージャー)
講座内容:真珠の歴史・真珠ができるまで・真珠の美しさの要素を学び、
真珠ネックレスのメンテナンス方法もご紹介します。

申込方法
往復はがきまたは(一社)日本真珠振興会 真珠検定委員会のホームページより申込。
(1)往復はがきの場合
宛名に「はじめての真珠講座」と明記し、往信面に、参加希望日と希望コース(午前か午後か)、参加者全員の名前、年齢、代表者の郵便番号、住所と当日連絡がとれる電話番号を記入し応募してください。
なお、応募者多数の場合は抽選となりますので予めご了承ください。
抽選結果等は、返信はがきまたはメールにてご連絡します。
定員に満たなかった場合、当日も受付いたします。
申込先:〒516-0037 三重県伊勢市岩渕1丁目3‐19 真珠会館2階
三重県真珠振興協議会 「はじめての真珠講座」係
(2)ホームページから申込の場合
一般社団法人 日本真珠振興会 真珠検定 http://www.pearlexperts.net/
申込期限:平成28年4月20日(水曜日)往復はがき必着 (HPは別途ご確認ください。)
問合せ先:一般社団法人 日本真珠振興会 真珠検定委員会 Tel: 070-5655-3396

 
[adsense]
 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ  ←ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 南伊勢町産の三大ブランドまぐろ使用のからすみ
  2. 有現会社ムカイのFacebookページへの「いいね」をお願いしま…
  3. 粋な大将と女将がおもてなし!今が旬の伊勢海老に新鮮な地魚料理
  4. 南伊勢町の魚屋さん「千海」さんが名古屋まで直送し展開している居酒…
  5. 春の彩りをメニューに レストランいいたか
  6. 三重県志摩市の地元住民おすすめベスト7つの海水浴場
  7. うなぎ寿司しまや
  8. 伊勢志摩サミットの海上警備第2弾!! 英虞湾の入り口になる御座白…

PAGE TOP