『千秋丸』で桧扇貝づくし!志摩市志摩町片田

      2016/05/16

志摩町片田の、新鮮な海の幸料理が食べられる飲食店!
今回は志摩を代表する貝、『桧扇貝』の料理を紹介します!

001

001

『千秋丸』という店名は、料理人である御主人のお父様が「千秋丸」という船に乗る漁師さんだったということから付いたそうです。

001

店内にはイカの甲羅に書かれた単品メニューや

001

窓際に置かれたサザエやホラ貝に手書きの「お造り出来ます」にも惹かれますが
メニュー表をひとめ見て決定!!

桧扇貝づくし(バタ貝)御膳です!!
()の中にバタ貝っとありますが、地域によってアッパッパ貝と呼ぶ地域もありますね。
私は「旬の!」とか「限定!」 とか「づくし」にとても弱いんです>< 「もう早くづくししちゃいたいっ!」と待ち切れぬ思いでお料理をソワソワ待ちます。 すると! 女将さんの気づかいで「せっかく座布団もあたたまったやろけど、こちらの広いテーブルでいかがですか?」と4人テーブルにお料理を並べて下さいました。 001

ぉおお! これが桧扇貝のづくし!ですね!

何から食べよう! 本能のまま食べたいまま食べたい順に・・・

001

桧扇貝のフライから・・・このフライとタルタルソースとの相性が最高で
美味しすぎて、一個食べたら次行くつもりだったのが我慢できず
続けて2個めも食べちゃいました。次は何を食べようかキョロキョロしながら。

001

次に狙ったのが、桧扇貝のお造りです! ほたてのお造りに似た柔らかさ!
そしてなんといっても貝ひものグニャグニャコリコリとした食感が最高でした。
こちらも続けて2個食べました。1個食べたら続けて2個めが食べたくなり、
2個めを食べたら大満足といった感じです。

次にいかせて頂いたのが

001

桧扇貝の天ぷらです。レンコンの天ぷらもついているところがニクイです。
フライも造りも天ぷらも全て初体験。

ご飯やみそ汁には目もくれず、ただひたすら次は何を食べるか数々の桧扇貝料理を
見廻して一気にここまできてこれでもう大満足になってしまいました。

満足になっても次に行くのが志摩子です!

001

桧扇貝のグラタンです! クリーミーで濃厚なグラタン味。
これは熱いうちに食べるべきだったなぁとここで初めて本能で突っ走った自分に反省。

でもでもやっぱり美味しいものは食べたい順番に食べた方がいいです!

001

そしてラストは焼桧扇貝
右が醤油味、左がミソ味でした。

いろいろな調理方法でひおうぎ貝が10個も食べられるなんて絶対にお得です!!

桧扇貝をご家庭で一度にこれだけの調理方法で食べるなんて
なかなか出来ないですよね。
千秋丸さんだからこそですね!
そして1個では物足りず2個めに満足というお客様の心も読んでますね!
皆様も是非一度 千秋丸さんの桧扇貝づくしを!
※2013年11月現在のデータです。

志摩磯料理 千秋丸
三重県志摩市志摩町片田4826-1
TEL 0599-85-6577
営業時間 11:00~14:00
17:00~21:30
定休日 木曜日(昼のみ営業)

上記の写真・文=山本智加子

imageプロフィール>> https://www.facebook.com/everything.yamamoto
ゲンキ3ネット伊勢志摩サミット特設サイトにて公開中

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ  ←ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/

伊勢志摩newsおすすめ記事一覧

1
志摩市志摩町のおすすめ宿泊施設

当館お奨めコースでは、丸々と大きく育った本場伊勢志摩産の大ぶりの伊勢海老を姿造り ...

2
伊勢志摩のほっこり温泉宿

伊勢外宮参道温泉 【効能】やけど・切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、その他 * 伊 ...

3
活魚問屋丸保商店お取り寄せサイト開設のお知らせ。

地元、志摩市にある三重県立水産高等学校を卒業後、英虞湾で一番最初に、あおさ海苔の ...

4
うなぎ寿司「しまや」の鰻ご飯に惚れちゃった~in志摩市大王町波切

しまや店主、北尾富美子さんとの出会いは、 伊勢志摩サミット応援事業のとあるサイト ...

5
南伊勢町宿田曽の魚貝は間違いない!! 山金商店の社長山本和博さん

三重県の南伊勢町宿田曽漁港は 「日本一の遠洋漁業の町」 看板が物語るかのように昭 ...

6
3種類のカレーが楽しめる三重県松阪市にあるカレー専門「カレーのてちや」

現在進行中のプロジェクトで三重県三重県松阪市小黒田町にある「カレーのてちや」様を ...

7
古民家を改築、大阪から移住した谷藤 さんご夫妻が営むギャラリー&カフェ「手づくり工房 奥伊勢」大台町

自然豊かな三重県多気郡大台町高奈、JR線が走るすぐそばで古民家を改築した建物「手 ...

8
「伊勢で作っているたくあん」だから伊勢沢庵、冬の乾燥した風に2週間さらして作る手間隙かけた郷土の味

伊勢市小俣町で昔ながらの伊勢沢庵作りをしている林商店さん 御薗大根のハサ掛けは冬 ...

9
朝が明けて仕事をするのが楽しみ、木と向き合って約60年!! ウッドクラフト廣田、広田利夫さん

三重県多気郡大台町天ケ瀬にあるウッドクラフト廣田 代表の広田利夫さんは木と向き合 ...

 - blog