blog

『家庭喫茶・どんまい』のモーニングはオーナーの長年の夢が叶った嬉しさがこめられているような幸せな味

お店もお料理も「家庭的」にこだわるからこそのモーニングはファン急増中!

ランチも800円と激安だけど、予約制というこだわりもここにあり!! 

001

『家庭喫茶・どんまい』は、女性のオーナーhirokoさんの

長年の夢が叶い5年前にオープンしたカフェです。

具体的には志摩市内の旅館で勤務中時代から、

「子供たちがここを巣立った時には、この2階を家庭的な喫茶店にしよう!」

と夢を思い描いていたそうです。

当時、野球部に入っていた息子さんが、友達の「どんまい」というかけ声で頑張っている姿を見ていて

お店の名前も「どんまい」にしようと決めていたんですって。

人は誰でも失敗したり落ち込むときがありますよね。でも「どんまい」っていう気持ちがあれば

またそこから頑張れる。

お店に来た人がhirokoさんの明るい接客とお料理で「また頑張ろう」

っていう気持ちになってもらえるようなお店にしたかったそうです。

そんな長年の夢が叶ったお店の店内は、明るくて解放感のある落ち着く場所です。

001

4人テーブル 5席

001

2人テーブル 1席

001

くつろぎスペース

奥には畳の個室もあります。

玉子料理もポテトサラダも、心のこもった味!

001

モーニングは9:00~11:00(コーヒー・サラダ・卵) 400円

お料理上手なお母さんが作ってくれたっていう感じがして

口の中がとろけてしまいました。

トーストも生地といい焼き具合といい抜群で、ほんのり甘い味がします。

hirokoさんの夢が叶った嬉しさがこめられているような幸せな味でした。

ランチメニューもhirokoさん自慢の『どんまいランチ』(要予約)

・800円(ソフトドリンク付き)

こちらは日替わりでメイン料理・小鉢・酢の物・焼き物などを組み合わせて

家庭的なお料理を提供しているそうです。

安いのに予約制にしているのは、食べに来た人がお料理に満足して帰ってもらえるように、

予約を頂いてからメニューを考えて、食材の仕入れをして、

丁寧にお料理を作りたいからだそうで、何から何まで家庭的にこだわっていらっしゃいます。

お客様の口コミのおかげで現状に大変満足しておられるhirokoさん

「あまり宣伝してほしくないんさー。」と仰いましたが、

こんな素敵なお店が鵜方にあることをちょっと自慢したくなっちゃいました。

家庭喫茶・どんまい
住所  三重県志摩市阿児町鵜方2682-144 2F
電話 0599-43-3971
営業時間 9:00~18:00
定休日 火曜日

上記の写真・文=山本智加子

imageプロフィール>>
ゲンキ3ネット伊勢志摩サミット特設サイトにて公開中

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 今日はナンの日
  2. 志摩市浜島・磯体験 海ほおずき
  3. 『伊勢志摩サミット』直前、先進各国首脳も眺める志摩の美しい星空を…
  4. お寿司屋さんなのに若大将が作るカツ丼が人気♪ 志摩市阿児町鵜方消…
  5. 太平洋・島サミット 来年の開催地 三重 志摩に決定 官房長官
  6. 贄浦6時間耐久レース
  7. 志摩市阿児町鵜方にあるお好み屋さん『桃太郎』
  8. ゴールデンウィーク♪ 忍者まつりの開催♪ 伊勢安土桃山文化村

最新記事

PAGE TOP