blog

伊勢市民芸能祭 能楽

戦国時代に北畠氏が滅亡したとき、伊勢三座の一つ和屋座が一色に移り住み、神社の祭礼に神事と能を組み合わせたのが一色能の始まりです。
元禄の頃、喜多流に転向しましたが神楽(しんがく)と翁は古式のままを継承しています。

参考文献:『一色の翁舞調査報告書』

その楽しみにしてた能楽が伊勢市生涯学習センターいせトピアにて見れるとの事を伊勢志摩に魅せられた男、堀さんから連絡をいただき能楽に魅せられた男になった、山本泰久でごじゃります。

狂言、腰折れは迫力ある演技力の中にある時代を超えた日本人本来の素朴さの中にある微妙な笑い。
この笑いが意外と心地よい。
お笑いの原点を垣間見た。

しかも今日はM1グランプリ!

年取ったんだな日本の伝統芸能は本当に素晴らしい!

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢志摩食紀行
  2. 海が燃える夜 第62回鳥羽みなとまつり
  3. 太平洋・島サミット 来年の開催地 三重 志摩に決定 官房長官
  4. 海ほおずき「てこね道場」三重県志摩市浜島町
  5. 第2回 志摩S1グランプリ!! No S-10 居酒屋 大島 …
  6. 太陽光発電には反対しませんが志摩市の自然環境を壊してまでの開発は…
  7. 『志摩s-1ぐらんぷり』No S5  はなまるのはなまる焼き ~…
  8. 伊勢志摩の冬の味覚を堪能 in 磯料理ヨット

最新記事

PAGE TOP