blog

元祖うに飯の宿かどや・取材紀行第三弾♪

元祖うに飯の宿かどやの女将、岡本和歌子さんは現役の海女でもあり先日、国崎漁港周辺の磯が解禁となり堤防から海女漁が見られるとの事で国崎町へ向かった。
すでに到着したときには海女漁が行われており、女将がどこで潜っているかは確認は出来なかった。
11時30分になるとぞくぞくと海女が岸に向かって泳ぎ始め陸に上がってきた。
どの海女も黒のウエットスーツに水中眼鏡なので誰が誰だか分からないが、我々の姿を確認できたのか手を振る海女。女将だ。
その後、海女小屋へ向かったが男子禁制!!?? 私は外で待ち腕立て伏せをして時間を潰す。
https://www.instagram.com/p/BVq4HKggGUL/
海女小屋の屋根からはモクモクと焚火の煙が狼煙のように立ち上がる。
数分後、すでに海女小屋の中にいる当サイト記者・山本智加子が私に手招きをする。
OKって事なんだろう! カメラを回しながら海女小屋へ潜入させていただいた。
その一部始終の中のほんの一部が・・・。
この動画で女将の人柄が分かれば幸いです。
しかし、黒のウエットスーツを着てスクーターにまたがる海女の姿は伊勢志摩ならではの風物詩ですね~♪
7月1日(土)に伝説の海女、お弁さんが祀られている海士潜女神社の大例祭が行われ伊勢神宮から神職や舞姫(巫女)が神楽を奉納される。
 
記事動画編集・山本泰久
インタビュアー・山本智加子
——————————————
元祖うに飯の宿かどや
〒517-0031 三重県鳥羽市国崎町257
電話0599-33-6051
http://isesima.net/kadoya/

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ  ←ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 『志摩s-1ぐらんぷり』No S-8 おとやの『てこね定食』
  2. 新城メガソーラー問題について
  3. 民宿釣船 元祖うに飯の宿かどや
  4. 昆虫資料展 in 松阪農業公園ベルファーム内レクチャールーム
  5. 紀北町海山キス船釣り大会 開催のお知らせ
  6. 合歓の木フラ in 志摩地中海村
  7. 5月22日から三重県伊勢市の観光文化会館で「ヒロシマ・ナガサキ原…
  8. 第22回的矢かき伊勢神宮内宮奉納

最新記事

PAGE TOP