ブログ記事

天然トラフグのあのりふぐ初水揚げは1024kg

youtube

2019年10月23日(水)
志摩市安乗漁港では、午後の3時から今季初のあのりふぐの入札が行われました。
入札権を持つ仲買人や旅館、飲食店の料理人の方達が入港する船を心待ちにしながら一堂に集結。

台風や大雨と悪天候が続いたあとの、今か今かと待ち望んだ漁でした。
深夜2時ごろ出漁したふぐ縄漁船は、漁場で日の出を待ち、日の出と共にふぐ漁を開始します。

伊勢湾を含む遠州灘から熊野灘にかけての海域で漁獲される重700g以上の天然トラフグは「あのりふぐ (天然トラフグ)」として三重ブランドに認定されています。

今期初のあのりふぐ漁は1024kg(922尾)のトラフグが水揚げされたということです。

「あのりふぐ」が飲食店や旅館で提供されるのは10月上旬~3月中旬まで。

取扱い店はあのりふぐ協議会のホームページで紹介されています。

ぜひ、あのりふぐグルメ旅をお楽しみ下さいませ。
志摩に来れない方も是非あのりふぐ通販サイトをご利用下さい。
https://www.anorifugu.info/eat.php

あのりふぐ協議会詳細情報
三重県志摩市阿児町安乗355-22
三重外湾漁協志摩支所安乗事業所内
Tel:0599-47-3311
定休日:毎週土曜日、お盆、年末年始
ホームページ:https://anorifugu.info/

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 志摩市大王町の大慈寺では紫陽花が満開
  2. 松阪木綿の専門店「もめんや藍」in おかげ横丁
  3. 居酒屋 大島2代目店主の林さん
  4. 朝が明けて仕事をするのが楽しみ、木と向き合って約60年!! ウッ…
  5. 肉の喜多家 志摩あおさ豚の紹介(三重県志摩市浜島町)
  6. 『志摩s-1ぐらんぷり』No S7 FIORE(フィオーレ志摩)…
  7. 伊勢志摩インディゴプロジェクト
  8. シリーズ突撃リポート♪ 真珠体験施設は大人気だったの巻

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com