ブログ記事

安土桃山時代に始まり400年以上にわたって伝えられている伝統芸能・安乗の人形芝居

安土桃山時代に始まり、400年以上にわたって伝えられている伝統芸能。安乗神社の祭礼の際に、境内の舞台で安乗の有志により演じられる三人人形芝居です。
言い伝えによればその昔、朝鮮出兵の折に現在の安乗神社を参拝した九鬼嘉隆を村人が、もてなすために披露した手踊りが起源と言われています。喜怒哀楽の表現が素朴で、大胆かつ野趣に富んでいるのが特徴。
地方に伝承されている代表的な三人遣いの人形芝居であるとともに、新年の大漁祈願を目的として式三番を舞わすという民俗と結びついたものです。
なお、1978(S53)年1月31日に「安乗人形芝居」として、記録作成等の措置を構ずべき無形の民俗文化財に、1980(S55)年1月28日には国の重要無形民俗文化財にも指定されました。
 
期間 9月15日~9月16日
時間 18:30~
会場 安乗神社
住所 〒517-0507 志摩市阿児町安乗845
 
周辺の宿探しは安乗岬旅館組合ホームページにて
http://anorifugu.biz/yado.php

(投稿・山本泰久)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ  ←ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 大王町波切『大万』名物の “漁師寿し膳” と “かつを茶漬け膳”…
  2. 大江戸温泉物語 【かに食べ放題付き】 秋のまんぞくバイキング、9…
  3. おひなさまめぐりin二見
  4. 伊雑の浦に響き渡るスペイン村の花火
  5. 焼肉スタミナ本舗 松阪市嬉野中川新町
  6. クチコミ総合5.0点満点の料理旅館
  7. 伊勢志摩国立公園内 的矢湾のメガソーラー計画の中止を求めます!
  8. 古和浦不動の滝 (コワウラフドウノタキ)

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com