ブログ記事

海女文化が脚光を浴びる伊勢志摩の中でも唯一女性の海女がいない男達だけの海士のいる宿田曽地区で岩牡蠣初水揚げ

南伊勢町の宿田曽市場で夏牡蠣と呼ばれる岩ガキが7月3日初水揚げがあり入札がありました。
南伊勢町宿田曽では海士(おとこあま)だけが岩牡蠣やアワビ、サザエなどの漁をしている伊勢志摩では唯一、女性の海女がいない地域でもあります。
以前、宿田曽市場で活魚問屋を営んでいる山金商店さんにお聞きしたことがあります。
『寒い海に女の人を潜らせるのはあかんやろ』ときっぱりおっしゃったことが耳から離れない。
伊勢志摩全域では4月ごろに海女漁が解禁となるが、南伊勢町宿田曽では1月から海女漁が解禁となる、1月はそれは寒いだろうが4月の海も寒いのを私は知っている。
海女さんが注目を浴びる伊勢志摩の中でも唯一女性の海女のいない宿田曽地区。非常に興味深い。
 
話はそれてしまったが岩牡蠣の旬はいつか知っていますか?
うまみ成分が多くなるのは、子孫を残すために親がグリコーゲンや脂質、アミノ酸などをため込む産卵前と言われています。
岩牡蠣もそうだろうと思うので岩牡蠣の産卵期を調べると6月から8月となっている、しかも岩牡蠣は小出しで産卵するらしい。
ということは一気に産卵するのではなく徐々に産卵しているので味が落ちにくいという事でもあると言える。
 

山金商店詳細情報
三重県度会郡南伊勢町田曽浦4002-153
Tel:0599-69-2390(市場店)
Tel:0599-69-2104(田曽店)
Fax:0599-69-3170
ホームページ:https://yamakin-shouten.com/
この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 魚の干物専門店 マル平商店 伊勢志摩の南伊勢町古和浦の魚の干物屋…
  2. 調味料持参で牡蠣の食べ放題大満足!!
  3. 新城メガソーラー問題について
  4. 伊勢志摩食紀行
  5. 野口みずきさんが号砲 3、4日お伊勢さんマラソン
  6. 海ほおずき「てこね道場」三重県志摩市浜島町
  7. 合歓の木フラ in 志摩地中海村
  8. 三重県伝統工芸「市木木綿」を守り未来へ繋ぎたい 織工場移転を迫ら…

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com