ブログ記事

*船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜*⑺

あれから1週間が経ち、今年3度目の答志島・・・。今回は電動自転車をレンタルして首塚からスタートしました。


鳥羽城主で九鬼水軍の将として活躍した九鬼嘉隆は、
慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いで敗れ、答志島の和具に逃亡します。
嘉隆の子・守隆が徳川家康に嘉隆の助命を懇願し許されたのですが、その事を知る事もなく自刃してしまいます。

自刃した際に写真の血荒い池で刃を洗ったとされていて、首部は家康に供されたあと首塚に、胴部は胴塚に葬られました。

日本の歴史にはそういう時代があって沢山の命が失われた事、今の平和な時代から想像もできないような事実があったことが忘れ去られてしまわないように、それぞれの場所には案内板が建てられています。こうしてこれからも答志島を訪れた多くの人に知られていくんですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/九鬼嘉隆
次は答志島に存在する神社やお寺の紹介に続きます・・・

上記の写真・文=山本智加子 勤務先:えぶりしんぐ
本業は主に写真撮影やウェブデザイン等を担当させて頂いております。インターネットの世界はデジタルだからこそアナログな要素が必要だといつも考えております。そして集客を第一に考えて記事を書かせていただいております。
Facebook  Instagram  Youtube
船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜1
船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜2
船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜3
船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜4
船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜5
船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜6
船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜7
船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜8
船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜9
船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜10 最終回
料理旅館 とうし荘詳細情報
三重県鳥羽市答志町和具2156
Tel:0599-37-2133
Fax:0599-37-2633
交通アクセス:鳥羽駅前佐田浜港から市営定期船25分和具港下船
駐車場:鳥羽市営佐田浜第1駐車場に無料スペースあり
チェックイン14:00 (早く着いた方は早くチェックインできます)
チェックアウト10:00
送迎:随時、和具港に着き次第に送迎いたします。 総部屋数:25室
ご予約はこちら:楽天トラベルにてチェックして下さい。
ホームページ:https://www.isesima.jp/toushiso/

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 三重県大台町産木材を活用したマルシェブースキットを制作する 村楽…
  2. 伝統のしめ飾り作り(しめ縄)
  3. 伊勢志摩にパッションフルーツ?? パッション溝口!!
  4. 熊野きのもと「さんま祭り」
  5. 今日は2月9日 「ふぐの日」 in 三重県志摩市安乗漁港
  6. 横輪桜見頃です
  7. 伊雑の浦に響き渡るスペイン村の花火
  8. 志摩市観光協会が第1回 御食国志摩(みけつくにしま) 写真コンテ…

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com