志摩男ちゃん日記

「女性はアボカド好き」は本当か?

「女性はアボカド好き」。こんなフレーズを聞いたことがある人は多いはず。しかし、それは本当なのでしょうか?  昨年タキイ種苗が調査した「最も好きな野菜は何ですか?」の回答結果は、1位は4年連続でトマト。以下メロン、じゃがいも、たまねぎ、スイカと続き、アボカドの記述はなし。それもそのはず、アボカドは実はフルーツの仲間。だから、好きな野菜のランキングには入ってこないのです。

 フルーツということがわかると、不思議な感じがします。しょう油にわさびまでつけて、おいしいフルーツってほかにあるでしょうか?  チーズをのせて焼いておいしい果物なんてアボカド以外にはなかなか思いつきません。

 2007年に東京・渋谷にアボカド専門店を開いた佐藤俊介さんは、『365日アボカドの本』の中で、「何百種類のアボカド料理を試作してきましたが、今のところ合わない料理はありません」と話します。さらにアボカドにつけられた数々のキャッチコピーも披露。それらは「森のバター」「生命の源」「若返りの美容液」「天然のサプリ」などなど。

  これらの称号はおおげさなものではなく、優れた特性によるもの。たとえば、果肉の2割を占める脂肪分はオレイン酸などの不飽和脂肪酸で悪玉コレステロールを減らす効果が。また、血行促進や抗酸化作用のあるビタミンE、C、Aの相乗効果でアンチ・エイジング効果も期待できるのだとか。ほかにも、食物繊維が豊富、高血圧や脳梗塞予防など、摂取して損はない栄養素ばかりです。

  本書には、アボカドを生で食べるアレンジ法から、中華風の炒め物、角煮、揚げびたし、そしてスイーツまで、本当に1年中楽しめそうな種類のレシピが掲載されています。誰もがその新しい楽しみ方に驚くこと必至です。

「女子はアボカド好き」の真偽ですが、ぜひみなさんのまわりの女性にも聞いてみてください。先述した魅力がつまっているのですから、嫌われるわけがないはずです。

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. ずっとウソだったんだぜ
  2. 大将のにぎりと若大将が作る天丼めちゃ×いけ!!でござる「サカエ寿…
  3. 臨時神宮祭主に黒田清子さん
  4. 伊勢神宮の「式年遷宮」は、何故20年に1度おこなわれるのか
  5. 釈由美子、骨折から2カ月も左足「折れたまんま」
  6. Youtubeでスマート過ぎの動画を見た目のサイズにしてしまう方…
  7. PCの不要なデータを 完全に削除してくれる無料ツール
  8. 「伊勢二見メガソーラー光の街」第一発電所竣工、開業のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP