志摩男ちゃん日記

【フォワ賞】オルフェーヴル圧勝 悲願凱旋門賞へ“完璧予行”

凱旋門賞の前哨戦デーを日本馬が席巻した。
ニエル賞(G2、芝2400メートル、
1着賞金7万4100ユーロ=約978万円)が
15日(日本時間同日夜)、ロンシャン競馬場で行われた。
武豊(44)とのコンビで挑んだキズナ(牡3=佐々木)は、
直線大外から伸び、英ダービー馬ルーラーオブザワールドの
猛追を封じきってV。
日本馬がニエル賞を勝ったのは初めて。

また、フォワ賞(G2、芝2400メートル、
1着賞金7万4100ユーロ=約978万円)に出走した
オルフェーヴル(牡5=池江)も楽勝して昨年に続く連覇。
夢の凱旋門賞(10月6日、ロンシャン)制覇へ、
日本が誇る2頭への期待が大きく膨らんだ。

力が違う。「去年より、はるかに、はるかに、はるかに強い!」。
現地実況も驚くオルフェーヴルの圧巻パフォーマンスだ。
昨年に続きクリストフ・スミヨン(32)とのコンビ。
前にステラウインドを置き、道中冷静に運んだ。

直線を向いて残り300メートル。
イン2頭目に進路を確保した。
馬なりで先頭に立つ。わずかに手を動かすと、
あっという間に後続を置き去りだ。
最後は手綱を緩め、鞍上は後方外を確認する余裕。
口笛でも聞こえてきそうな勝ちっぷり。
そして連覇。単勝1・5倍の圧倒的1番人気に応えてみせた。

池江師は「位置取りは指示しなかった。
馬がリラックスして走っていたから、あの位置で良かったのでは」と
余裕の表情。
圧勝でしたねとの声には「ここは相手も相手だしね」と、
さらりと言ってのけた。

肺出血で宝塚記念を回避。
仏到着後は帯同馬に鼻筋を蹴られて鼻出血、1週前追い切りを延期した。
相変わらずトラブル続きだったが、3月の大阪杯(1着)以来の実戦でも
きっちり勝ち切るあたりが、さすがG1・5勝の日本のエースだ。

オルフェーヴルが昨年以上の凄みを見せ、キズナも勝ち切った。
いざ、凱旋門賞。
今年こそ日本のホースマンの夢がかなうだろう。

◆オルフェーヴル 
父ステイゴールド 
母オリエンタルアート(母の父メジロマックイーン)
牡5歳 
栗東・池江厩舎所属 
馬主・サンデーレーシング 
生産者・北海道白老町社台コーポレーション白老ファーム 
戦績19戦11勝(うち海外3戦2勝) 
総獲得賞金12億4951万円(うち海外1億882万円)

【オルフェのこれまで】
 ▼12年10月7日 凱旋門賞に初挑戦。
残り300メートルで先頭に立ったが、ゴール前で牝馬ソレミアに差されて2着。
 ▼11月25日 帰国初戦のジャパンC。
ジェンティルドンナとの激しい競り合いの末、2着。

 ▼12月6日 態勢が整わず有馬記念回避を発表。
 ▼13年3月31日 始動戦の大阪杯、単勝1・2倍に応え快勝。
 ▼6月13日 肺出血のため宝塚記念回避を発表。
 ▼8月15日 栗東に帰厩。
 ▼23日 坂路で国内最終追い。4F52秒8。
 ▼24日 日本を出て仏シャンティイに到着。
 ▼9月4日 フォワ賞1週前追い切りを中止。
僚馬ブラーニーストーンが尻っ跳ねをして後肢が鼻筋に当たり、外傷性鼻出血を発症。
 ▼7日 延期となったフォワ賞1週前追い。
藤岡佑を背に馬なりのままブラーニーストーンに3馬身先着。
 ▼12日 フォワ賞最終追い。ブラーニーストーン、
現地馬との3頭併せ、5馬身突き放す。

 ◆取り消し フォワ賞に出走を予定していたキャメロット(牡4=オブライエン)は出走を取り消した。重い馬場を嫌ったため。同馬は昨年の英・愛ダービーを制しており、有力馬の1頭とみられていた。

ソース(スポニチ)

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. ご本尊60年ぶり開帳 松阪の愛宕山龍泉寺
  2. 今日はナンの日
  3. 「女性はアボカド好き」は本当か?
  4. chunuchisinbun 動物ショーで新人2人奮闘 鳥羽「イルカ島」
  5. 心とカラダのバランスを取りもどす。アーユルヴェーダ式・食事法
  6. 志摩市浜島でマコガレイ36センチ
  7. Fav Album
  8. 嫁に内緒シリーズNo.2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com