志摩男ちゃん日記

アメリカが大麻の販売を開始!

アメリカのコロラド州で大麻(マリファナ)の販売を開始!発売初日から大行列(笑)
海外「何だこの行列は!?」
アメリカのコロラド州が大麻を合法化し販売を始めた結果、
長蛇の列が!
新年を迎え、アメリカのコロラド州にある町では
寒い雪の中100人以上の行列ができている。
しかしこれは初売りや福袋のためではなく、
ビックリするものが1月1日に解禁になってできた列なのだ。
・嗜好用大麻
それは「大麻」。
2014年1月1日よりアメリカ合衆国のコロラド州では、
すべての成人に対して大麻の販売を認める法律が施行された。
医療用以外で普通に販売されるというのはアメリカ合衆国では初めてだ。
・細かい制限はある
購入制限は同州に住むものだと1人28グラムまでと決まっており、
推定200ドル(約2万円)する。
州外の人間は7グラムまでという制限がある。
また、私有地でしか吸引できなかったり、
公共施設に持ちこんだ場合は罰金等の細かい法律はある。
・記念すべき1人目
最初の記念すべき購入者は退役軍人のショーン・アッツァリーティ氏。
購入理由はイラク戦争で患ったPTSDを少しでも和らげるためと語ったが、
歴史的な購入になったので買った大麻は額に入れて
飾るかもしれないともの述べている。
数ヶ月後にはワシントン州でも販売が開始される。
アメリカは今大麻合法化の傾向にあるようで、
その経済効果も注目されている。
もちろん日本では違法薬物です。

ソース(海外反応! I LOVE JAPAN )

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 印鑑・実印・ゴム印など、はんこ(ハンコ)のことは即日出荷の印鑑本…
  2. おとや
  3. 大衆向けの商品は売りにくい?
  4. 内田ホルモン 志摩市阿児町鵜方カクテル前のテナント
  5. 養殖マグロ使い 食の可能性探る 鳥羽で料理人ら研究会
  6. “高級料理”フグが庶民の味に?大幅値下がり&提供店増を招いたフグ…
  7. 心とカラダのバランスを取りもどす。アーユルヴェーダ式・食事法
  8. ソマチッドと714Xの真実

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP