志摩男ちゃん日記

三重県明和町 華やか平安絵巻 斎王群行、見物客を魅了

伊勢神宮の祭祀(さいし)をつかさどった未婚の皇女・斎王をしのぶ
「第三十一回斎王まつり」が一、二の両日、三重県明和町竹川の
斎宮歴史博物館周辺で開かれた。

二日は都から伊勢に向かう斎王の行列を再現する「斎王群行」が沿道の人々を
魅了した。 
ことしの斎王役に選ばれたのは、福島県出身で三重県四日市市在住の会社員、
古川みゆきさん(26)。
華やかな十二単(ひとえ)を身にまとい、伊勢神宮への出発前に身を清める
「禊(みそぎ)の儀」や、父親の天皇に別れの言葉を述べる
「発遣の儀」を、上園芝生広場で執り行った。 
この後、斎王は「葱華輦(そうかれん)」と呼ばれるこしに乗り、
子供斎王役の鈴鹿市立旭が丘小六年、神農ありささんら総勢約百二十人と共に、
芝生広場を出発。同博物館までの約一・七キロを、約一時間かけて練り歩いた。
沿道には大勢の見物客が詰め掛け、行列を見守った。 
一行が同博物館に到着すると、伊勢国司が斎王を出迎える「社頭の儀」や
記念撮影会などがあり、多くのカメラマンでにぎわっていた。
まつりでは地場産品などを販売する「斎王市」もあり、二日間で約三万人
(実行委員会発表)が訪れたという。
ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. ★急ですが、明日3/9(土)空室でました★ by 漁師料理と温泉…
  2. 駆け足旅行 伊勢神宮周辺旅行 クチコミガイド
  3. 神秘と謎に満ちた伊勢神宮!いつどのように作られたのか?
  4. ワードプレスinヤフーアフィリエイト
  5. 9月6日頃に近畿で大地震の可能性と警告した研究者が続報を発表!
  6. アマゾンで「第2類」医薬品販売が開始 水虫薬が好調
  7. 無料で商用利用可のHPを 作成することができるようになる 海外の…
  8. あがり症もこれで改善なり~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com