志摩男ちゃん日記

伊勢の児童らホタルの幼虫放流

伊勢市横輪町の住民でつくる横輪町活性化委員会は二十三日、地元の横輪川にゲンジボタルの幼虫二百匹と餌となる巻き貝のカワニナ五キロを放流した。
横輪町から隣接の矢持町にかけてはゲンジボタルの生息地となっており、放流は地元の保護活動の一環として二〇〇八年から毎年取り組んでいる。
放流する幼虫とカワニナも委員会が養殖している。
この日は会員のほか、地元の上野小学校の児童と市内のバレーボールクラブの児童、保護者ら約四十人が参加。
児童らは「早く大きくなって」などと願いながらバケツで川に流した。
横輪町でゲンジボタルが舞う光景は、例年五月末から六月中旬ごろまで見られる。

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 鳥羽水族館 ゴマフアザラシ 赤ちゃんが誕生
  2. あべ静江さん、松阪の商店街と連携
  3. 月収1億円の秘密
  4. 【フォワ賞】オルフェーヴル圧勝 悲願凱旋門賞へ“完璧予行”
  5. 駆け足旅行 伊勢神宮周辺旅行 クチコミガイド
  6. 世界遺産10年でキャッチコピー 熊野古道伊勢路
  7. 自分のブログ記事やホームページに誰がいいね!を押したか知る方法
  8. 最新・ストーカー対策マニュアル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP