志摩男ちゃん日記

出生数、最少の1万4514人 13年 三重県


四日に公表された二〇一三年の人口動態統計で、三重県内の子どもの出生数は過去最少の一万四千五百十四人だった。前年より二百十五人少なく、七年連続の減少。死亡数から出生数を引いた自然減は五千百七十六人で過去最多となり、人口減に歯止めはかかっていない。
一人の女性が生涯に産むと見込まれる子どもの数を示した合計特殊出生率は1・49。前年より0・02ポイント上がったが、人口を維持できる水準とされる2・07には隔たりがある。
人口千人に占める出生数は八・一人で全国平均(八・二人)とほぼ同じ。年代別に見ると、三十代の女性から産まれた子どもの数が最も多く八千人。次いで二十代からの五千八百人だった。
結婚した男女の数は八千八百四十四組で、二年ぶりに九千台を割った。平均初婚年齢は男性三〇・五歳、女性二八・七歳。二〇〇〇年より男女とも二・二歳上がり、晩婚化が進んでいる。
一方、死亡数は過去最多の一万九千六百九十人。高齢化によって前年より四百八十人増えた。
全国の合計特殊出生率は1・43。自然減数は二十三万八千六百三十二人で過去最多だった。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 外国人にウケる!意外な日本のおみやげランキング
  2. 「かき処かきいち」浦村牡蠣食べ放題5月7日まで営業!!
  3. モンドセレクションとは?
  4. 三重県鳥羽市 答志島に大量ごみ漂着 50立方メートル、回収作業へ…
  5. 三重の観光・宿泊業 4月売り上げ半減に 百五総研調査
  6. 志摩ロードパーティハーフマラソン2013
  7. 引越の際や一人暮らしで 役立つ無料ツール
  8. 微小粒子状物質(PM2.5)について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com