志摩男ちゃん日記

大衆向けの商品は売りにくい?

電化製品、家具、食器、食べ物、健康食品、化粧品、服、、、
こうした商品は大衆向けなので、どんな客層にでも売ることができる
無限の可能性を秘めている反面、インターネットで楽天やAmazon、
Googleなどを少し検索するだけで、同じ商品、同じような商品が
もっと安い価格で見つけることができるので、
いざ売り手の立場に立ってみると、物を売るのが非常に難しい
時代になってきているとも言えます。

ここでよく言われるのがUSPを作って、
ライバルと差別化をしましょうという話です。

ところが、USPを作ろうにも商品そのものが
大衆向けであるが故になかなか難しい上、
ライバルも当然のごとく商品を差別化しているので、
実際のところそういった話は絵に描いた餅になってしまうことが
多々あります。

では、こういったありふれた大衆向け商品を売るには
どうすればいいのでしょうか?

例えば、特典を付けるといったことが考えられます。
商品の具体的な使い方のマニュアルなどを一緒に販売して、
あなたの会社独自の付加価値を付けて買う理由を作ってあげるのです。
また、商品の使い方で分からないことなどを
電話やメールなどでサポートするサービスも加えることができれば、
さらなる付加価値を付けることができます。

実はこうした通販で「モノ」を売るときに使える
広告テクニックというのはインターネットが普及するはるかに前から、
幾通りも開拓されていて、一流マーケッターの間ではたくさんの
成功法則として知られています。
そして、そんな通販広告のテクニックを次々と開拓し、
伝説とまで言われた人がいます。
それがこの本の著者、シュガーマンです。
シュガーマンのマーケティング30の法則
お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとは

非常におもしろい本ですよ!!

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. インフルエンザ・ワクチンは効きません! 関係者には常識です
  2. 無料の画像編集ツール
  3. 嫁に内緒シリーズNo.2
  4. せどり セドリ せどり・・・・!!???
  5. 観光施設や鮮魚店を「まちの駅」に認定 三重県尾鷲市
  6. 娘の運動会
  7. オレハマッテルゼ号が死亡
  8. 「10.8」は鳥羽の日 120店超で限定セール実施

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP