伊勢志摩鳥羽のイベント

「桜花の日」 多気町相可など3地区をレトロバスで巡回

大阪方面と伊勢を結ぶ「伊勢本街道」の宿場町などとして栄えた多気町相可(おうか)と、櫛田川を挟んで向かい側の松阪市射和、中万(ちゅうま)の三地区をレトロバスでめぐるイベントが七日に開かれる。
発案側の相可に引っかけ、名付けて「桜花(おうか)の日」。
多気町観光協会の内田俊哉会長(50)は「歴史ある町並みを見てもらえたら」と意気込む。
同町神坂の金剛座寺住職で町観光協会理事も務める染川智勇(ちゆう)さん(46)が、昨年十一月にレトロバスを購入したのがきっかけ。
観光客が同町五桂のふるさと村に集中していることから、レトロバスで相可など三地区にも来てもらおうと、住民や町商工会なども協力して実行委を結成。
一カ月前から準備を進めてきた。
三地区は特産の水銀を使った伊勢おしろいなどの販売を手掛けた伊勢商人の町として栄えた。
櫛田川を境に行政区域が違うこともあり、これまで観光での連携はなかったが、今回多気町側から持ち掛けて実現する。
当日はレトロバスが午前十時から一時間ごとに午後二時までの五回、ふるさと村を発着。
立ち寄る地域交流館「相可坊」に出る菓子などの露店で利用できるチケット(大人千円、子ども六百円)の購入者を乗せる。
三地区では染川さんが車窓から町並みをガイドするほか、相可坊周辺では自由散策も楽しめる。定員は各回十四人。
染川さんは「古い町並みとレトロバスがマッチするはず。
ぜひ足を運んで」と呼び掛けている。
語り部と一緒に相可と射和の町並み散策ができるウオークもある。
相可坊発着で、午前十時半と午後一時からの二回。
参加費は二百円。
問い合わせは、町観光協会=電0598(38)1118=へ。

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 志摩でシーフードグランプリ 地元食材のグルメ 「海鮮おこげ」が優…
  2. 風待ち港のまち歩き&『的矢かき』お楽しみセットプラン
  3. 志摩 「世界一幸せな校歌に」 閉校船越中の映画が完成
  4. めおチュー 夫婦岩に向けて16組「愛を叫ぶ」
  5. 伊勢神宮を創建した「倭姫命」が伊勢にたどり着くまでのストーリーー…
  6. 「美し国(うましくに)、まいろう。伊勢・鳥羽・志摩」(伊勢市・鳥…
  7. 第9回 尾鷲おひなさままつり
  8. JR東海、伊勢志摩キャンペーン「秋編」ポスターで新旧2つの正宮を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com