伊勢志摩鳥羽観光情報

富士山 伊勢志摩330キロ!道の駅駅伝2

5月11日(土) にテレビ東京系列で放送された
富士山 伊勢志摩330キロ!道の駅駅伝2
今回は静岡県にある道の駅富士川楽座から、330kmを走りぬき、
三重県にある伊勢志摩を目指す。
その第1区を任された野々村真は、早速道の駅記念スタンプを押し、
タスキを身につけながら、午前9時18分、道の駅富士川楽座を出発した。富士川沿いの景色を楽しみながら、野々村は午前9時54分に
次の道の駅・富士に到着した。道の駅富士では富士山グッズや本物の富士山の勇姿を見ることが出来る。
また、富士市は竹取物語の「かぐや姫伝説」発祥の地で、「竹採公園」には
その石碑がある。
野々村は静岡県富士市PR観光大使27代「かぐや姫」こと佐野絵梨花さんと
出会った。
佐野さんは野々村に黒はんぺんフライと東海道五十三次 トイレットペーパーを
紹介した。
それらを味わい、楽しんだあとで、野々村は次の道の駅を確認した。
次向かうのは静岡市の宇津ノ谷峠・下りで、距離にして48.0km、フルマラソンと
同じ距離を走らなければならないと判明した。午前11時5分、野々村は宇津ノ谷峠を目指して道の駅・富士を出発、
静岡市に入ったあと、東海道十六番由比宿の看板を目にした。このあと「果たして!東海道宿場町の街並みとは?」動画視聴はFC2動画で見れます。

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 本日、伊勢志摩全域の海水浴場に『遊泳禁止』が発令されいてます!
  2. 女性の視点で三重県尾鷲市の観光マップ作り
  3. 伊勢音頭はふたつあるんや!!??
  4. 樹齢350年以上の志摩の一本桜「岩戸桜」三分咲き
  5. フンボルトペンギン相次ぎ誕生 鳥羽水族館
  6. 「ご遷宮記念 伊勢神宮参拝きっぷ」 11社局9月1日から発売
  7. 南伊勢町 県出身お笑いコンビ オレンジが観光大使 「自然の良さ伝…
  8. 鉄道写真コレクション JR東海、臨時急行「いせ」登場 ̵…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP