伊勢志摩鳥羽のお取り寄せなど

夏季限定「甘夏鯛めしの素」発売 三重県尾鷲市の三和水産

尾鷲特産のマダイと甘夏ミカンを使った新商品「甘夏鯛(たい)めしの素」を、
尾鷲市三木浦町の水産加工会社「三和水産」が発売した。
夏季限定で、塩味を利かせたさっぱりした味わいが特長。
新商品を中元などの贈答用としても売り込む。
鯛めしは三木浦町に伝わる伝統料理。
しょうゆベースのだしに焼いたマダイの切り身を入れた「鯛めしの素」は
同社の人気商品となっている。
新商品は夏の料理に合うよう、伝統的なしょうゆのだしではなく、
海洋深層水で作った塩こうじを使用した。
マダイの味をそのまま引き出すため、切り身は生のまま塩こうじに漬け、
隠し味や香り付けとして尾鷲特産の甘夏ミカンの皮を細かく刻んで加えた。
甘夏鯛めしの素は米と一緒に炊き込む。出来上がった鯛めしは、
爽やかな甘夏ミカンの香りが広がる。
「ひつまぶし」のように一杯目はご飯の風味をそのまま味わい、
二杯目は薬味を加えて、三杯目はお茶漬けにして食べるとおいしいという。
同社の小川栄美さん(46)は「尾鷲では鯛めしはしょうゆ味が主流だが、
さっぱりした塩味は夏にぴったり。
気に入っていただけるはず。
お中元にも使ってほしい」とPRしている。
新商品は通販のほか、尾鷲市古戸野町の観光物産施設「おわせお魚いちばおとと」
で販売している。
百九十グラム(二合用)で価格は八百七十円。
問い合わせは三和水産=電0597(28)2336=へ。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢路の民芸品店「神路屋」in おかげ横丁
  2. 牡蠣養殖40年♪ 鳥羽畔蛸にある牡蠣食べ放題の宿 松村荘 松村行…
  3. 「百倍返しのおもてなし」 三重テラス、きょうオープン
  4. イセエビ高騰 伊勢志摩
  5. 黒アワビと白アワビ
  6. 甘夏ミカンのジャム開発 三重県尾鷲市・モクモクしお学舎
  7. 「伊勢のお茶漬けにはご飯がない」-熱湯を注ぐだけのカップタイプ商…
  8. 伊勢志摩の南伊勢町宿浦にボス博物館!!???館長はなんと!!小説…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP