伊勢志摩鳥羽のお取り寄せなど

甘夏ミカンのジャム開発 三重県尾鷲市・モクモクしお学舎

三重県尾鷲市の特産品を生かした商品開発に取り組んでいる
尾鷲市古江町の製塩会社「モクモクしお学舎」は、
市特産の甘夏ミカンを栽培している同市天満浦の
地域おこし団体「天満浦百人会」と連携して
「大人の尾鷲あまなつジャム」を発売した。
地元での消費のほか、東紀州地域の新たな土産物として
売り込む。
 同社は熊野灘の海洋深層水を活用した塩作りや関連商品を
手掛けている。
一年半前に甘夏ミカンを利用して「尾鷲甘夏塩サイダー」を開発、
販売しているが、ジャムの発売は初めて。
 ジャムは、甘夏ミカン特有の渋みや苦味を抑えるため、
皮や白い薄皮を手作業で丁寧に取り除いた果肉だけを使用。
製塩で使っている真空の釜を活用して二時間、果肉を煮詰めて作る。
 砂糖やレモン果汁を加えることで、ほろ苦さを残しつつ、
甘みのあるすっきりした味に仕上げた。
うま味調味料や保存料は一切使用していない。
 パンやホットケーキに塗ったり、ヨーグルトに入れたりすると、
おいしく味わえるという。
同社の尾上和寿専務(42)は
「すっきりした後味なので、夏にぜひお薦め。甘夏ミカンは
尾鷲自慢の特産品だが、地域外ではあまり知られていない。
今後も関連商品を開発してPRしていきたい」と話している。
 大人の尾鷲あまなつジャムは百グラム五百円。
同市古戸野町の観光物産施設「おわせお魚市場おとと」や
同市向井の「夢古道おわせ」のほか、東紀州地域の道の駅で
販売している。
問い合わせは
モクモクしお学舎=電0597(27)3030=へ。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢名物 虎屋ういろ クリスマスういろ受付開始
  2. 伊勢えび漁解禁 漁港活気づく
  3. 2013式年遷宮 「奉納ういろ」通販開始♪伊勢名物虎屋ういろ
  4. うなぎパイのしらす版に、ちびまる子ちゃんの限定グッズ――グルメな…
  5. 生でも安心三重ブランドの的矢牡蠣
  6. ヤフーに三重県松阪市など19市町が出店…グルメ、特産品の50点販…
  7. ソマカツオの塩切り
  8. 土実樹のデコタン 三重県南伊勢町

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP