伊勢志摩鳥羽のレストラン飲食店

「伊勢えびうどん」伊勢の名物にー繁盛したら全国でまねしてほしい

伊勢エビの身や殻などから作った濃厚なタレにうどんを絡めて食べる「伊勢えびうどん」を看板メニューに9月29日、手打ちうどん店「うどんちゃん」(伊勢市岩渕)が近鉄宇治山田駅前の明倫商店街の一角にオープンした。
手打ちうどん店「うどんちゃん」、
「伊勢うどん」から「伊勢えびうどん」へ
麺類を製造する「山口製麺」(大世古)の山口博司さんと
フレンチレストラン「グリル片山」(岩渕)の片山朗さん、
整体店を展開する「RE楽X(リラックス)」(藤里町)の
山下貴弘さんの伊勢出身若手経営者3人が
「障害者に雇用の場を提供しながら地域に根ざした商品を
開発し地域とともに発展しよう」と
三重県立特別支援学校の「玉城わかば学園」(度会郡玉城町)の
障害を持つ卒業生2人を雇用して同店を開いた。
今年同校を卒業した2人は山口製麺で約半年間、
うどんの製造方法などについての研修を受け、
8月から麺打ちのトレーニングを重ね、開店にこぎ着けた。
メニューは、ぶっかけうどん(並)240円~、
かけうどん(並)280円~と価格を抑えた。
トッピングには、温泉卵(80円)、
かき揚げ(100円)などを用意。
看板メニューの「伊勢えびうどん」(800円)は、
片山さん秘伝のレシピで手打ちうどんと絡めると
おいしくなるよう何度も試食して完成させたという。
山下さんは「三重県の企業の障害者雇用率は全国ワースト2。
この間まではワースト1と最悪だった。
実際に障害者の賃金は非常に低い。
できる仕事を与えれば彼らは健常者に負けることなく仕事をこなす。
このビジネスモデルが成功して全国各地でまねしてくれれば
障害者の雇用につながる。
どんどんまねしてほしい」と話す。
「近鉄宇治山田駅からすぐの立地なので観光客の人に
食べてもらいたい。『伊勢えびうどん』が『伊勢うどん』に
対抗するうどんとして認知されれば。
まずは食べてほしい」と山下さんの夢は大きい。
試食した鈴木健一伊勢市長は
「手打ちうどんならではのコシがあり、
濃厚な伊勢エビのスープとマッチしてとてもおいしかった。
民間の人がこのような取り組みをしてくれてとてもありがたい。
市としてもできる限りの協力をしたい」とサポートを約束した。
営業時間は10時~18時。水曜定休。
ソース(伊勢志摩経済新聞)


大きな地図で見る

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 結局最後は伊勢うどんに行き着いた!
  2. やはり担々麺は絶品だった♪ 「きんせい」
  3. 夏の涼味「赤福氷」
  4. 和食処 みやぎ野 ランチ1260円に挑戦♪
  5. 『海鮮くらくら』の海鮮丼!in鳥羽市安楽島町
  6. うなぎ寿司しまや様よりテイクアウトのお知らせ
  7. 松村荘でカキ食べ放題&伊勢海老二匹付プランでお腹一杯!in鳥羽市…
  8. 豪快な漁師料理の店「海老丸」in おかげ横丁

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP