伊勢志摩鳥羽のレストラン飲食店

続く高騰、お店は赤字覚悟 あす土用の丑

あすの土用の丑(うし)の日を前に、稚魚の不漁でウナギ価格の
高騰が続いている。
$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
かつて養鰻(ようまん)業が盛んで、今もうなぎ店が多い津市。
店は「値上げもできず、厳しい状況」と悲鳴を上げつつ、
「栄養満点で夏バテに効く。ぜひ味わって」と呼び掛ける。
津市丸之内養正町の老舗うなぎ店「新玉亭」は、
並丼を千三百六十五円で提供する。
四代目の杉本浩也さん(40)によると、ウナギの仕入れ価格は
年々高騰しており、三年前の二・五倍に跳ね上がった。
あまりの高騰ぶりに、同店は昨年三月、並丼を約四百円値上げした。
すると来店者が三割ほど減少。
八月に仕入れ価格が少し下がったため、並丼で二百円ほど安くした。
価格は今年五月、再び上昇したが、値段は据え置いたまま。
杉本さんは「今の状況が続けば赤字。
でも津にはうなぎ好きの人が多いので、何とか頑張りたい」と語る。
津市大門の老舗「はし家」も、価格を据え置く。
津うなぎ専門店組合の会長を務める二代目の上原正広さん(55)は
「稚魚の不漁が改善することを願うばかり」と話している。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 豪快な漁師料理の店「海老丸」in おかげ横丁
  2. 「五峯庵(ごほうあん)」さんが今年の10月で閉店♪
  3. ゲタカルビ!!?? なっなんなん!! めちゃ旨い! 「竹りん」
  4. 伊勢志摩居酒屋「しんしん」に伊勢まぐろメニューが登場 ~
  5. 命をいただく
  6. 伊勢・小木町にラーメン店「濃厚つけ麺 風雲丸」-東海初出店
  7. 志摩トスカーナより通常営業のお知らせ&テイクアウトのお知らせ
  8. くるくる寿司伊勢っ子様よりお知らせ

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    鰻、大好きなので安いにこしたことはないですが、普段あまり食べられないものなので、少し高くても美味しい鰻が食べたいですね(=^・^=)
    お店の方々の努力に感謝です。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    may04ちゃんさん
    コメント有難うございます。
    ウナギ屋さんも大変な状況ですね。
    赤字覚悟でも今まで儲けてきた蓄えがあるから出来るんでしょうね^^
    志摩では東山物産さんが人気店ですよ^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP