伊勢志摩鳥羽のトピックス

「海女漁、誇りとなる」 県指定文化財認定書交付式 三重

全国で初めて海女漁が県の無形民俗文化財に指定された鳥羽海女保存会と志摩海女保存会が19日、認定書を津市の県教委で受けた。鳥羽の上村照美会長(58)は「後継者問題が悩みの種だが、元気なうちは潜り続けたい」と意欲的で、志摩の三橋まゆみ会長(65)は「長年携わっている会員にとり、誇りとなる指定で励みになる」と喜んだ。

 両保存会には、約900人の海女が加入し、海女漁を続けている。「鳥羽・志摩の伝統的素潜り漁技術」として平成25年度に新たに県指定文化財に指定。県は国の文化財指定やユネスコの無形文化遺産登録を目指している。交付式で山口千代己教育長(58)は「三重の歴史を未来に伝える貴重な文化遺産。保存活用して生活を守りつつ、後継者育成してください」と述べ認定書を交付した。

 交付式ではこのほか、伊賀上野城下絵図など9件の有形文化財と、加太のかんこ踊りの1件の無形民俗文化財の関係者にも認定書を交付した。
ソース(MSN産経ニュース)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 3月から熊野古道の特番 きょう東京で三重テレビPR
  2. ブリ500本水揚げ 尾鷲漁港で本格化
  3. 尾鷲マグロでウインナー 「ブランド力」アップ狙う
  4. 関空、出雲大社と伊勢神宮の大型写真を到着導線に常設展示
  5. 田曽沖 唐船漂流事情
  6. 藩政期のお宝史料、数千点 御浜の「裏の屋敷」
  7. くるくる寿司伊勢っ子
  8. 2014年度御座白浜シーサイドフェスティバル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP