伊勢志摩鳥羽のトピックス

カピバラに初の赤ちゃん 鳥羽水族館で3匹誕生


鳥羽市の鳥羽水族館は十八日、飼育している雌のカピバラ「セン」(二歳)が、十七日早朝に赤ちゃん三匹を産んだと発表した。二〇一〇年から飼育しているカピバラの出産は初めて。
 赤ちゃんの体長はいずれも推定三五センチ、体重は二キロ前後。現在のところ性別は不明で、センからの授乳は確認されていない。人工授乳で栄養を与えてセンの側に寝ている。
 父親は水族館で飼育している唯一の雄「アビス」(三歳)。赤ちゃんの健康状態を見極めるため、一般公開は未定としている。
 カピバラは南米のアマゾン川など湿地帯に生息しているネズミの仲間。愛らしい目が特徴で、成長すると体長約一メートルになる。同水族館での飼育は七匹になった。
ソース(中日新聞)

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 2021年は伊勢の詩人「竹内浩三」生誕100年
  2. 伊勢神宮は内宮の、おはらい町に唯一の宿泊施設がオープンしました。…
  3. 三ケ野いちご“復活” 台風12号被害乗り越え
  4. 田曽沖 唐船漂流事情
  5. yahoonews セントパトリックスデー:アイルランドの祭典、緑の衣装で市民らが伊…
  6. テレサ・ルー、混戦抜け出し初優勝/ミズノクラシック
  7. 少ない燃料で強い火力 紀北の尾崎さん、エコストーブ手作り
  8. 海女の文化守ろう…三重県教委が保存会設立へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com