伊勢志摩鳥羽のトピックス

園児の踊りで海開き 鳥羽の安楽島海水浴場


【砂浜で元気な踊りを披露する園児ら=鳥羽市安楽島町の市立安楽島海水浴場で】
写真=伊勢新聞

三重県鳥羽市安楽島町の市営安楽島海水浴場で三十日、鳥羽磯部漁協安楽島支所による安全祈願祭があった。市立安楽島保育所の四、五歳児三十七人が踊りを披露して海開きをお祝いした。海水浴場の利用は七月一日から八月三十一日まで。

 祈願祭には木田久主一市長をはじめ関係者ら二十人が参列。中村和則宮司が祝詞を奏上して開設期間中の安全を祈った。

 木田市長は昨年の利用者が前年比32%増の八千二百二十人だったことに触れ、関係者に感謝の意を述べ「海水浴客に楽しんでもらい事故がないよう願っている」とあいさつした。

 園児らはそろいの法被を着て砂浜に登場。音楽に合わせて「大漁まつり」と「鳥羽物語」を元気よく踊った。

 海水浴場は昭和四十二年に開設。市民や観光客の利用が多く、市は平成二十二年に更衣室やシャワーなどが利用できる管理棟を整備した。今年の県の水質検査でAAの評価を受けている。

ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. あさま小菜のお漬物を食べたことはありますか?
  2. 観光特急「しまかぜ」 10月10日から京都定期運行
  3. 伊勢・県営サンアリーナに食べるスープカフェ「ラグルッパ」-「具だ…
  4. 松阪鶏焼き肉隊、独自みそだれ試作中
  5. 三重県紀北町の赤羽川流域でアユ釣り解禁
  6. yomiurisinbun 鳥羽料理人弁当に「海女の釜めし」など3種
  7. 記念貨幣に熊野古道 きょうから造幣局が通信販売
  8. 近鉄、観光列車「つどい」2016年3月まで運行期間延長! 車内リ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com