伊勢志摩鳥羽のトピックス

地価調査 伊勢上昇率トップ 東海4県中 遷宮効果まざまざ

19日公表された県内の平成25年地価調査。
住宅地、商業地とも県平均で下落が続く中、
伊勢市宇治浦田の商業地が6・3%も上がり、
東海4県でトップの上昇率となった。
調査地点(基準地)は伊勢神宮内宮の門前、おはらい町の周辺にあり
20年に一度、社殿を造り替える式年遷宮を機に4年連続で上昇した。
内宮の正殿にご神体を移す遷御の儀を10月2日に控え、
一気に地価が上がり、遷宮効果の大きさを物語った。
基準地は宇治浦田1-9-17で、1平方メートル当たりの
地価は8万5000円(前年8万円)。
21年は横ばいだったが、以後は上昇率が伊勢神宮の参拝者が過去最高の
883万人に達した22年に1・3%、続いて2・6%、1・3%と
堅実に伸びた。
遷宮への関心の高まりとともにおはらい町周辺がにぎわい、
今回の上昇率は全国の商業地でも26位の高さだった。
調査を担当した県地価調査分科会の駒田真人代表幹事は
「周辺の住宅地が店舗として使われるようになり上昇を招いた」と分析。
伊勢市を含む県南部は過疎化や津波への懸念などで下落傾向にある中、
おはらい町周辺が突出した格好となっている。
一方、県内の平均変動率は住宅地が2・4%(前年2・7%)下落し、
21年連続。
商業地も2・4%(同2・8%)の下落で22年連続となった。
住宅地の1平方メートル当たりの平均価格は3万2300円。
昨年からの継続調査地点のうち、上昇したのは津市大谷町と桑名市松並町の2地点。
横ばいは5地点で、ほかの265地点は下落した。
市町別の下落率は尾鷲市が5・6%で最大だった。
商業地の平均価格は6万4000円。
上昇は伊勢市宇治浦田と四日市市安島の2地点で、横ばいが5地点。
下落は94地点だった。
紀宝町が7・2%下落と最も大きく、紀宝バイパスの開通による交通量減少や
津波懸念の影響があるという。
調査は7月1日時点で実施。
新規を含む404地点を評価した。
ソース(産経ニュース)

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 50%OFF【10,000円】伊勢の味覚満載の旅
  2. おとや S1丼
  3. 育児支援策をアピール 鳥羽市が近鉄車両にポスター
  4. chunuchisinbun 室町時代の道の跡発見 大紀・野添大辻遺跡
  5. 熊野の丸山千枚田 オーナーら棚田で「あぜ塗り」 100人体験
  6. isesinbun 三重テラス28日オープン 福助さんらゲストに
  7. 志摩スペイン村に新ライドアトラクション-フラメンコショーも新たに…
  8. isesinbun 伊勢市など 電気自動車活用へシンボルマーク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com