伊勢志摩鳥羽のトピックス

的矢湾大橋の耐震工事完了 三重

志摩市磯部町の的矢湾大橋の耐震対策工事が3日、完成した。橋は潮風が吹き抜ける景勝地にあり、毎年4月にパールロードや海岸沿いを走る志摩ロードパーティハーフマラソンなどでも利用され、安全の確保で観光客らの通行増加が期待されている。

 橋は長さは約238メートル、歩道を合わせた幅約9・5メートル。補強は橋脚に鉄板の保護材をあてて強度をつけ下部のコンクリートも打ち直した。

 円柱も強化し南海トラフを震源とする大地震でも落橋しないという。総事業費は約12億円。

 昭和51年に建造。耐震性の確保が十分でなかったため、平成23年12月から通行させたまま工事を続けていた。

 鳥羽市浦村町と志摩市阿児町鵜方を結ぶ県道鳥羽阿児線の中間にあり、住民の生活に欠かせない橋となっている。

MSN産経ニュースより転載

この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. お伊勢参り、まず「斎宮」へ 明和町が遷宮効果に期待
  2. シッタカ知ったか!
  3. 三重大ブランドの紅茶販売 学生ら開発参加
  4. カピバラに初の赤ちゃん 鳥羽水族館で3匹誕生
  5. chunuchisinbun アカモク使った魚肉団子 学校給食にいかが
  6. 「絶対無理」と言われたアナゴ養殖に成功-伊勢・明和町の漁師が専門…
  7. 49年前の東京五輪出場者が再開催祈願 伊勢神宮
  8. えとの山が人気上昇 三重県、南伊勢町・馬山 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com