伊勢志摩鳥羽のトピックス

近鉄 伊勢志摩行き新型特急21日デビュー

近畿日本鉄道は7日、新型観光特急「しまかぜ」が21日にデビューするのを前に、

試運転を報道公開した。

先頭の展望車両は、前面が大きなガラスで見晴らしがよく、車窓の風景が楽しめる。

グループ旅行向けに大型テーブルのあるサロン席や居間風の個室も備える。 

大阪・名古屋―伊勢志摩を毎日1往復(水曜日除く)する。

通常運賃と特急料金のほか特別車両料金(700~1000円)が必要で、

大阪難波―賢島は4810円。個室は別料金がかかる。

(2013年3月7日  読売新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. かつて無いシナジー効果を生む『やきそば牛丼』を食べてみた
  2. 古い地図や捕鯨道具も紹介 尾鷲の熊野古道センター
  3. 三重県舞台の『ルート42』が上映開始 関西3館で関連フェアも
  4. 憩いの公園に水車が完成 大台の住民ら整備進める
  5. 鳥羽の旅館「錦海楼(きんかいろう)」ポンパレにて半額を更にお得に…
  6. 近鉄新型特急「しまかぜ」関連記事
  7. ザ・ドブ板選挙④
  8. 三重県、鳥羽 古木フジ、満開 車椅子通れる遊歩道整備

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP