伊勢志摩鳥羽のトピックス

鳥羽ツアー商品 立教大生が考案 近ツーと共同企画

鳥羽市は十九日、東京都中央区日本橋室町の三重テラスで、
立教大学観光学部の学生たちが考えた、
東京から鳥羽へのツアー商品を発表した。
販売は四月から半年間、
学生たちと一緒に企画立案に携わった近畿日本ツーリストが行う。
鳥羽市と立教大学は、
同市で約一年暮らした推理小説家江戸川乱歩が、
後に立教大学北隣に住み、
死後遺族らが旧宅や蔵書などを同大学に寄贈したことや、
乱歩の長男が同大学の名誉教授だったなど縁があることから、
共同企画を開始した。
立教大学の学生たちは昨年八月、
鳥羽市を訪れて現地取材をした。
学生の目線で観光素材を発掘し、
近畿日本ツーリストの企画担当者を交えて検討を重ね、
「食」「島の生活」「海女」「旅の思い出」の四つのテーマで
八メニューの旅行商品を開発した。
ツアーは東京発着の二泊三日のモデルコースに、
オプションとして学生考案のメニューを付け加えた。
半年間で二千万円以上の売り上げを目指す。
ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 「神さんま」が最優秀に 熊野の土産物コンクール
  2. 地元の食材や料理を題材に 漫画「南紀の台所」が人気
  3. 室町時代の道の跡発見 大紀・野添大辻遺跡
  4. ふるさと納税で豪華な海の幸 志摩市が返礼特典
  5. 石畳の熊野古道を散策 皇太子さま、道に興味
  6. 志摩市美術協 最後の作品展 会員106人166点並ぶ
  7. 少ない燃料で強い火力 紀北の尾崎さん、エコストーブ手作り
  8. 鳥羽水族館 イッカクの角にタッチ 3メートルの標本展示

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP