伊勢志摩鳥羽のトピックス

鳥羽高生、操船方法学ぶ 巡視船 「まきぐも」で職場体験

県立鳥羽高校の一年生二人が二十三日、職場体験学習で鳥羽海上保安部の巡視艇「まきぐも」に乗船し、操船方法などを教わった。

 小寺良輝君(15)と押田稔人君(15)の二人で、モニター上に映し出された海図やコンパスを見て方角や航路の安全を確認したり、かじ取りをしたりするなど操船方法や機器について説明を受けた。

 まきぐもは、全長二十三メートル、総重量一二三トンの国内で二番目に古い巡視艇。伊勢湾の出入り口である伊良湖水道の安全確保が主な任務で、同水道を通るプレジャーボートなどに大型船が接近すると、警告を出すなどしている。

 天気晴朗で波も穏やかな中、生徒たちは鳥羽港を出て答志島を東回りに一周した。父親が漁師という小寺君はかじ取りについて、「運転している感覚が伝わる。(漁船とは)かじの回し方が違った」と話した。

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 庶民も救う巡礼道 国際熊野学会 「伊勢路」研究を発表
  2. トトツリアイ 三重県志摩市大王町船越の火祭
  3. 緊急事態・・・・伊勢海老が不足しております。
  4. 底引き網に珍しいカニ テナガオオホモラ
  5. 田丸城天守跡広場のイルミネーション
  6. 津市が3年ぶり総合優勝 美し国市町対抗駅伝
  7. 田園に半世紀ぶり誘蛾灯復活 松阪
  8. 「神さんま」が最優秀に 熊野の土産物コンクール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com