伊勢神宮式年遷宮

三重県・伊勢神宮へは近鉄観光特急「しまかぜ」で – 夫婦向けツアーを発売

近畿日本ツーリスト個人旅行は、人気の近鉄観光特急「しまかぜ」の
乗車を含む2泊3日の旅行プラン「往復新幹線グリーン車、
往路近鉄観光特急『しまかぜ』で行くお伊勢参り
くつろぎのふたり旅 伊勢志摩・名古屋3日間」を発売した。
$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
このツアーは移動手段にこだわっているのが特徴で、
発着地の東京・品川・新横浜から名古屋までの往復には
新幹線グリーン車を使用し、名古屋~鳥羽間の往路で
「しまかぜ」に乗車。観光地でのおもな移動には、
タクシーまたはセミハイヤーを使用する。
ホテルや食事も豪華で、
1泊目は鳥羽国際ホテルのオーシャンビュースイートルームに宿泊し、
夕食はフレンチコース。
2泊目は名古屋マリオットアソシアホテル高層階のデラックスツインルームに宿泊。
夕食は夜景が見える窓側の席での「名古屋御膳」、
朝食はルームサービスで、名古屋コーチンの卵料理や
小倉トーストなどを盛り込んだ「名古屋モーニング」を味わう。
式年遷宮で話題の伊勢神宮では、「検定お伊勢さん」上級合格の
観光案内人が外宮と内宮を案内。
全体を通して、伊勢志摩と名古屋をゆったり観光できるツアーに
なっており、同社では「ワンランク上のご夫婦におすすめのプラン」と
PRしている。
旅行代金は大人2名で24万円から26万8,000円(2朝食、1昼食、2夕食付)。
プランの設定期間は10月2日から2014年3月29日までの特定日となっている。
「しまかぜ」は伊勢神宮式年遷宮に合わせ、
近鉄が伊勢志摩地域活性化の切り札として投入した新型車両。
今年3月22日にデビューし、大阪難波~賢島間および
近鉄名古屋~賢島間でそれぞれ1日1往復運行(水曜日を除く)されている。
ソース(マイナビニュース)

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 3月に神宮奉納大相撲 22日から前売り券販売
  2. 伊勢神宮の新社殿で「洗清」 神様の引っ越し控え
  3. お白石持、にぎやかに幕
  4. 伊勢 篠島から御幣鯛船 内宮に干鯛奉納
  5. 石橋&三村、木梨&大竹が初ヒッチハイクで伊勢神宮目指す
  6. 熊野・徳司神社で13日夜「遷御の儀」
  7. 全国から伊勢神宮・神嘗祭お祝い エイサー、木やり歌
  8. isesinbun 外宮でも奉幣や大御饌 全ての諸祭事終わる 御神楽最後に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com