伊勢神宮式年遷宮

伊勢神宮で宮崎PR 古代衣装でおはらい町歩く

「神武天皇ご東遷キャンペーン」として、今月十五日に宮崎市を出発し、
神武天皇ゆかりの地を巡った宮崎市の観光関係の企業、団体一行が二十日、
伊勢市の伊勢神宮内宮を参拝した。
神話の神々をイメージした古代衣装に着替えておはらい町通りを練り歩き、
観光PRをした。

$伊勢乃志摩男乃日替瓦版
写真=伊勢新聞
【古代衣装でPRする井野団長(右端)ら=伊勢市のおはらい町通りで】

黄色い装束をまとい、冠をかぶった宮崎市観光協会の井野定明団長(56)を
先頭に、同市職員や地元交通機関などの十七人が、観光客でにぎわう
おはらい町通りを往復し、注目を集めた。
来月二十六、二十七両日に宮崎市で「宮崎神宮大祭」が開かれるのを呼び掛けて、
パンフレットを配った。
同キャンペーンは昨年、歴史書『古事記』の編さん一千三百年を機に開始。
一行は十五日、宮崎市をたち十九日に奈良県橿原市に着くまで、
『古事記』や『日本書紀』に伝わる神武天皇東遷ルートの市町でPRを展開。
この日は伊勢市に移動し、最後の活動をした。
井野団長は、「伊勢は神話に関心のある方が多く、
一緒に盛り上げていただければ」と話していた。
ソース(伊勢新聞)

この記事の投稿または推奨している人
山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢神宮 新社殿完成で神事
  2. 伊勢神宮外宮奉納・奉納市の出店者募集中(伊勢商工会議所)
  3. 伊勢神宮 耕作開始告げる祈年祭 魚介供え幣帛奉納
  4. お伊勢さん~伊勢神宮式年遷宮~完全版BOX
  5. 伊勢神宮の新社殿で「洗清」 神様の引っ越し控え
  6. 伊勢 篠島から御幣鯛船 内宮に干鯛奉納
  7. 伊勢 新正宮に奉納品 遷御一夜明け儀式続く
  8. 伊勢神宮せんぐう館:80万人突破 出水市・森さん夫妻、記念すべき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

PAGE TOP