志摩男ちゃん日記

コロナ緩和で、3月12日まで参加者募集 「志摩ロードパーティ ハーフマラソン2023」 ゲストランナーに、森脇健児さん決定!

三重県志摩市のテーマパーク「志摩スペイン村」を発着点に4月16日(日)に開催する市民マラソン大会「志摩ロードパーティ ハーフマラソン2023」(実行委員会主催、産経新聞社ほか共催、近畿日本鉄道特別協賛、ダイドードリンコ協賛)は、参加者エントリーの受付期間を3月12日まで延長します。また、タレントの森脇健児さんをゲストランナーに迎えることも決定しました。

エントリー期限を3月12日まで延長

「志摩ロードパーティ」は、5町合併による志摩市誕生を記念して2005年1月に「志摩市ロードパーティ」として初開催。翌年から「志摩ロードパーティ ハーフマラソン」として、志摩スペイン村を発着点に開催しています。新型コロナウイルス感染拡大の影響で2020大会から中止していましたが、4年ぶりに再開します。当初、感染防止の観点などから、当日の選手受付を廃止してナンバーカード(ゼッケン)を事前送付する方式を想定して2月21日(火)を締め切りとしていましたが、現在の感染状況などから当日受付方式に変更。これに伴い、募集期間を3月12日(日)まで延長することが可能になりました。多くのランナーのみなさんに、自然あふれる志摩にお越しいただくことを願っています。

志摩ロードパーティの特徴

「志摩ロードパーティ ハーフマラソン2023」は、高低差約100mの坂道を一気に駆け下り、駆け上るパールロードや、眼下にリアス海岸の的野湾を見下ろす的野湾大橋、潮風に吹かれる海沿いの道、新緑まぶしい山道や田園地帯など、次々に切り替わる景観のなかを走るハーフマラソンがメイン種目です。ほかに、パールロードの坂道に特化した10km、志摩スペイン村パルケエスパーニャの園内もコースに組み込み、仮装しての参加も可能なパルケパーティラン(約3km)、障害者の参加にも配慮したバリアフリーパーティラン(約2km)など多彩な種目構成が魅力のひとつです。また、スタート/フィニッシュ会場の志摩スペイン村バス駐車場では、豊富な海の幸など地元の食が気軽に楽しめる「ごちそう屋台 伊勢志摩物産市」も開催。大会当日と前日は、参加者はナンバーカード(ゼッケン)提示で志摩スペイン村に入園できるほか、同伴者も3人までパスポートか2DAYパスポートが半額になります。

志摩ロードパーティ ハーフマラソン2023の種目一覧

ゲストランナーに森脇健児さん

本大会のゲストランナーに、タレントの森脇健児さんが決定しました。中学、高校と陸上部でインターハイの出場経験もある森脇さんは、TBS「オールスター感謝祭」のミニマラソンに毎回出場したり、森脇健児陸上競技部を主宰するなどランナーとしても知られ、各地の市民マラソンにゲストランナーとして参加しています。最近では、2023年1月の第42回大阪国際女子マラソンのYouTube「裏生配信」でスポーツジャーナリストの増田明美さんとともに4時間半の実況を行いました。「志摩ロードパーティ」のゲストランナーは2019年以前もほぼ毎年務めており、《激坂》のコースを熟知。参加ランナーへの温かい声掛けでレースを最後まで盛り上げていただいています。

(森脇健児さんプロフィール)
中学から陸上を始め、名門洛南高校陸上部では100m走11秒2を記録し、インターハイに出場した。18歳の時に芸能界入り。現在も、走ることがライフワークとなっており、月間約250km超の距離を走破する。2008年には、東名阪ネット6番組「走る男」にて、北海道から沖縄まで約2700kmを1年間で完走。毎年、春・秋に開催されるTBS「オールスター感謝祭」のミニマラソンには、毎回ハードトレーニングを行って参加。2017年春に14年ぶり2回目の優勝、2019年春にも優勝を果たした。また全国各地のマラソン大会にも、森脇健児陸上部と共にゲストランナーとして多数出演。2013年には、京都府宇治市にて「森脇健児リレーマラソン」を開催。453チーム、約3000名のランナーが参加した。近頃では、小学生を対象とした出張かけっこ教室も開校している。

《お問い合わせ》
志摩ロードパーティ事務局
(志摩スポーツコミッション内)
電話:0599-44-4450(平日9時~17時)
FAX:0599-44-4460
この記事の投稿または推奨している人
株式会社えぶりしんぐ
代表取締役 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通MailForm
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)
あと、アクセスランキングで上位過去記事の清水屋様の生クリームパンの記事を読んで下さり、直接お問い合わせの電話も増えています。(笑)お問い合わせは清水屋様へお願いいたします

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 【WEB限定】世界遺産☆熊野古道日帰りウォーキングバスツアー
  2. 伊勢に「来たモン」みんなのアイドル
  3. 近鉄賢島駅のペンギン駅長「志摩ちゃん」退任、ペンギン列車は今年も…
  4. おひなさまめぐりin二見
  5. 志摩の海女、資源管理に対しての意識が低い!!
  6. 伊勢市長選 長田氏出馬へ あす記者会見
  7. ザ・ドブ板選挙⑤
  8. 寄せ書きされた日章旗 大台で発見

最新記事

PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com