志摩男ちゃん日記

ご本尊60年ぶり開帳 松阪の愛宕山龍泉寺

「あたごさん」の愛称で親しまれている松阪市愛宕町の「愛宕山龍泉寺」で二十四日、本尊の「愛宕山大権現」が六十年ぶりに開帳された。
秘仏を一目見ようと多くの参拝客でにぎわった。
開帳は二十五日まで。
同寺は津市の旧一志町に起源を持ち、一五八〇年に現在地に移転した。
本尊は火よけの霊神としてあがめられ、勇ましい表情で神馬にまたがり刀と旗を掲げている。
六十年周期で開帳されている。
境内では二十四日、修験者たちが本尊に奉納する護摩をたき、祈念する姿もあった。
参拝に訪れた松阪市垣鼻町の無職男性(82)は「お札を毎年授けてもらっている。
台所に飾って火事が起きないよう願いたい」と話した。
同寺では二〇一五年までの毎年一月二十四、二十五日と七月二十四日に本尊を公開する。
拝観料千円。
写真撮影は禁止。

この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 若手就農者を定着させるには 離職4割、三重県が検討会
  2. リズムイン水素
  3. 鳥羽一郎さんの歌で熱気 出身地・鳥羽市民ら毎月カラオケ
  4. JGAP認証取得の『伊勢あかりのぽーく』が期間限定オリジナルラン…
  5. 県議所得平均1314万円 知事は全国最少852万円
  6. youtube HAPPY-Pharrell Williams -HAPPY(御…
  7. 当番表を作成してくれる無料ツール
  8. 世界一ずる賢い価格戦略

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com