ブログ記事

的矢かき料理の看板を掲げる『藤矢』

冬になると三重ブランドの1つとして話題になる的矢かき。
「生」と「フライ」と「鍋」で楽しみました。

001

私、牡蠣が大好物です! 
牡蠣の調理方法はいろいろありますが、一番好きなのは生でいただくこと。
三重ブランドに認定されている的矢かきは浄化技術が優れていることが有名ですし、抵抗なく注文します。

001

こちら『セルカキ』3個800円(税込み)

レモンをギュッと絞ってさっぱりといただきました。
他に来店されているお客様もセルカキは必ず注文されていました。

001

そしてこちらは『カキフライ定食』1,200円(税込み)

かきフライ5個にサラダが添えられ、小鉢・漬物・お味噌汁・ご飯がついています。

001

かきフライは牡蠣そのものがとても美味しいんですよね。
衣にも味がしみていると感じるほどで家庭で作った牡蠣フライとは全然違うと思ってしまうのは、やはり「的矢かき」だからなのでしょうか。

001

少々高いかな??と思ってしまいますが注文して良かった小ぶりの『かき鍋』1,100円(税込み)。
鍋は小ぶりですが、美味しいダシ汁に煮込まれた牡蠣5個を食べたらお値段納得でした。

001

店内は、入って左側にテーブル席2つ、お座敷、カウンターがあり、右手奥もテーブル席があります。

藤矢
住所 三重県志摩市磯部町的矢895-5
TEL 0599-57-2806
営業時間 ランチ:11:00~15:30
定休日 火曜日
上記の写真・文=山本智加子 勤務先:えぶりしんぐ
本業は主に写真撮影やウェブデザイン等を担当させて頂いております。インターネットの世界はデジタルだからこそアナログな要素が必要だといつも考えております。そして集客を第一に考えて記事を書かせていただいております。
Facebook  Instagram  Youtube
この記事の投稿または推奨している人
Web魂えぶりしんぐ
代表 山本 泰久(やまもと やすひさ)
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
三重県の伊勢志摩をほぼ年中無休で365日駆け回っています。最近珍しく非通知着信がありますが、しゃべってくだせぇ~。めんどくさいので非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 第2回 志摩S1グランプリ!! No S-16 Dining …
  2. 日本三大御田植祭に数えられる磯部の御神田(いそべのおみた)が開催…
  3. 四季さかな 料理人近藤幸徳さん
  4. 志摩の風物詩きんこ作りが始まりましたよ
  5. 南鳥羽・相差の千鳥ヶ浜海水浴場
  6. 太陽光発電 志摩市で計画急増 自然保全の条例、空文化
  7. 古民家を改築、大阪から移住した谷藤 さんご夫妻が営むギャラリー&…
  8. 地域情報伊勢志摩版アベマTVフレッシュにて 朝まで生中継!!

最新記事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
ブログランキングに参加しております。
バナーをプチっとお願い志摩っす~^^/
PAGE TOP
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com