blog

行ってきました!! 明野高校調理コースと 三重県伊勢庁舎内の「い~菜食堂」さんとの 期間限定のコラボ企画

WEBコンサルタントの山本泰久です。
 
2016年ピコ太郎のPPAP(笑)に始まり
これは冗談ですが
 
昨年はTPP。
 
今年はSDGsやらGAPやら
横文字だらけ
 
日本の民を嘲笑うかのような
頭文字をとった横文字国策である。
 
俺らバカにゃ誰も教えちゃくれない。
ブレないように独学するしかない。
 
多分すべては東京オリンピック。
これはバカでも察する。
 
2020年に日本はやっと開国する。
 
そんな気がする。
 
昨年からこの横文字はそれぞれ
微妙に調和し繋がっているのである。
 
明野高校調理コースと
三重県伊勢庁舎内の「い~菜食堂」さんとの
期間限定のコラボ企画。
 
JGAP認証取得の
『伊勢あかりのぽーく』を使用した
オリジナルランチメニューが
 
3月25日(月曜日)~ 3月29日(金曜日)の
AM11時から伊勢庁舎内の『い~菜食堂』にて
 
頂けるとの事で本日3/25、伊勢屋精肉店の
雲井師匠と嫁さんと3人で伺った。

 
『伊勢あかりのぽーく』を使用した
ランチメニューの内容は
 

◎海藻パン粉とんかつ 800円
パン粉に練り込まれているヒジキの風味が
モグモグしていると口の中で後から来る
磯の香が印象的なとんかつです。
 

◎伊勢うどんジャージャー麺 450円
うどんの上にたっぷり盛られた
挽肉の食感や存在感もしっかりあり
肉の旨みも味わえました。
新しい伊勢うどんの形ですね。
庁舎の県職の方々も案外多く
注文されていたように思いました。
 

◎野菜たっぷり満腹メンチカツサンドのパン定食 540円
メンチカツから顔をチラッと覗かせる挽肉や
青々したキャベツがたっぷりで
ドッグはもちもちとメンチカツとの
相性抜群のカツサンドです。
桜餡のパンも餡にシナモン風味の
昔なつかしい味で涙が出そうになりました。
このパンも高校生が作ったんですかと聞くと
違いますとのこと逆に涙が出そうになりました。
 

◎お仕事がんばって!!甘辛ボリューム豚丼 540円
おじさん仕事がんばりまっせぇ〜
というぐらいボリューム満点でお肉に
絡んでくる水菜のシャキシャキした
食感がおじさんの食欲をさらに増し
ぷっくりと弾力もある卵黄を
グチャグチャっと絡めて一気に頂きました。
 

◎あかりのぽーくころりんこ 1ヶ180円
あかりのぽーくのスライス肉で
ねじり鉢巻きのようにまかれた
ライスの中にはチーズが隠し玉。
和洋折衷なお結びころりんですね。
レタスも一緒にころりんこして
肉と野菜とお米で栄養のバランスは
グッド間違いなしです。
 
『伊勢あかりのぽーく』を使用した
オリジナルランチメニュー全品制覇!!
 
雲井師匠、御馳走様でした。
有難うございました。
 
明野高校の先生が我が子を見守るかのような
視線で調理や接客をしている
生徒達を見ている姿が印象的でした。
 

最近さぼり気味の腕立て伏せ
ブレない師匠のグー腕立て。
師匠の豚足のようなゴツゴツした拳(こぶし)
到底かないようのない師匠の気迫。
ワタクシ気を引き締めて
精進するしかない。
 
日本では資格取得や認証取得が
全てであるかのようにとらわれてしまう
風潮があるように日進月歩益々感じる
今日この頃である。
 
ヨーロッパの基準ですよ~。
皆さ~ん、ヨーロッパへ右へならへで
資格取得や認証取得する個々の生産者や事業者が
増加するのも考えられる。
 
また取得には経費や膨大な量の資料の
提出が必要になる。
取得したくても出来ない業者も
多々残ってくるはずである。
そのような業者の産品が美味しくないとか
危険だというようなバカな噂や変な誤解や
間違いなどが広がらないようなことも
考えてかないかんのじゃないのかとも
豚丼かっこみながら思いました。
 
しかし飛ぶ鳥を落とすかのような勢いの
今後の明野高校、伊勢屋精肉店の
動向に目が離せませんね。
 
是非、この機会しか食べることのできない
JGAP認証取得の『伊勢あかりのぽーく』を
使用したオリジナルランチメニューを
是非ご賞味ください。
 
 
い~菜食堂 三重県伊勢庁舎
三重県伊勢市勢田町628−2伊勢庁舎内
地図URL https://goo.gl/maps/SHjXxKyiRe72
11時〜13時15分(ラストオーダー)14時までお食事可能。
 
伊勢屋精肉店
三重県伊勢市小俣町宮前115−2
電話: 0120-298-488
URL:https://iseya-meat.com/

 
 

この記事の投稿または推奨している人



山本 泰久(やまもと やすひさ)
Web魂えぶりしんぐ
代表
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階【地図
山本泰久(やまもと やすひさ)直通携帯 090-8321-1278
最近珍しく非通知着信がありますが、非通知はもぉ~勘弁してくだせぇ~。(笑)

山本泰久(やまもと やすひさ)自己紹介
2000年ホームページ作成会社設立。約500サイト以上の作成・運営に携わる。
座右の目「ライバルは同業者ではなく、お客様の心」
本業はWebコンサルタント・Web作成・管理・運営。志摩市志摩町御座出身。自然大好き人間。昆虫、水生昆虫・魚など大好き。特にヤゴ・グッピー。
伊勢志摩にある某宿泊施設の売り上げを前年度比350%アップした自分で言うのもアレですが大した者です。
また、通販部門では某サイトの売り上げを前年度比500%アップなど20年研究し続けている独自のロジックにハマると何ぞかをやらかします。(笑)
取材や掲載希望の方、またはホームページ作成・管理・運営についてもお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 三重県志摩市浜島町産の赤ナマコ使用「ナマコ茶漬け」
  2. みくもの七夕笹かざり
  3. 第3回おさかなフェスタ南伊勢
  4. 志摩マリンランド『アドベンチャー夜の水族館』
  5. 第2回 志摩S1グランプリ!! No S-13 幸寿司 『新…
  6. かわべ屋先生が開催している”釣り教室”のご紹介をさせて頂きます。…
  7. 三重のそば処をオススメの一品とともに紹介! この店 この蕎麦
  8. 自然の味をそのままに♪ 山の恵みの原木乾しいたけ♪ ヤマザキ椎茸…

最新記事

PAGE TOP